ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】71-5 ダナ・ハーレー・バンド

こんにちは! おとバン蔵です!!

おとバン71の記事もこれで最後になります。
最後はこの人達のインタビューです。


出演者インタビューラストは『ダナ・ハーレー・バンド』です。
おとバン71でトリを飾ったこの人達の感想はいかに!?

インタビューはおとバン司会のひろし君です。


では、どうぞ!!


*******************************************************************

ひろし:皆さんお疲れさまでした。
    早速インタビューですが・・・

G/ゴールデン:もちろん気の利いたインタビューなんだよね?

ひろし:え?

G/ゴールデン:今日はフリートークでいこうぜ!

ひろし:えぇっ!? 
    ハードル高いなぁ・・・
    でもまぁやってみますか


ライブ終えて率直な感想は聴かせて下さい

B/ベイビーパンク:楽しかったよ。
         このメンバーでやれるのはほんとに最高だよ!

Cho/ロドリゲス:ベスをだっこ出来たのは良かったよ!

ひろし:そこですか?

Cho/ロドリゲス:うん、そこだけどなにか?

Vo/ダナ:それを言うなら高校生良かったよ!
     演奏しっかりしてるしさ
     まぁさすがにベロベロしにいけないけどさ

ひろし:しないで下さい!


前回も思ったんですが、バンドの『存在感』が凄いありますよね
とくにフロント陣は
何か意識してやってることあるんですか


Vo/ダナ:ライブ中、意識して何かやってる事はないけど
     ステージを大きく使おうとは思ってる

G/プリンス:VoとGはバンドのフォワードだからね。 
      攻めないとさ

G/ゴールデン:自分はボランチ的な位置が好きだから
       あの位置で弾いてるのが良いね

ひろし:GKBとDHBとやってることが『かぶる』ところもあると思うんですが
    DHBの『存在感』はまたちがってますよね

Vo/ダナ:DHBはもっとドシッとしてるよね

G/プリンス:ダナのステージングは安定感があるからね
      一緒にやる方も見ている方も安心感があるよね

Vo/ダナ:ステージングは自分の内面にあるものを出すものだから 
     なにかを意識してやることはないかな。

ひろし:Voで言えばベスさんも存在感ありましたけど、
    ダナ・ハーレーが先に出てる中自分のVoの時は
    なにか意識的にしてることあります?

Vo/ベス:このバンドって『男臭い』から私は『メス♀』って
     意識で出てるかな(笑)

ひろし:なるほどね(笑)

Vo/ベス:このバンドで出てはじめて楽しいと思ったよ

DHB14.jpg


リハーサルの時でもこんな感じでおこなってるんですか?

Vo/ダナ:リハはいろいろ試す機会でもあるけど
     重ねるごとに無駄な物が削れていくね。

G/ゴールデン:そういえばベスがリハで泣いてなかったっけ?

Vo/ベス:それはDrの音がおっきいから・・・

Dr/ローズ:それはこのバンドじゃしょうがない この面子だし

全員:笑


このバンドでやっていきたいことってありますか

Vo/ダナ:徐々にオリジナルはやりたいね

G/ゴールデン:ダークもやってみたいことあるんだろ?

G/ダーク:AC/DCやりたい!
     最近、そればっか聴いてる!

Dr/ローズ:ダークは今度Vixenやるんだろ

G/ダーク:ギターはAC/DCやる

G/プリンス:あと最近おとバンの最後これでいいのかなとは思ってる

ひろし:えっ?
    『Rock 'n Roll all Night』ですか?

Vo/ダナ:でも『皆で盛り上がろう』ってなると
     あそこに行き着いちゃうんだよね
     
ひろし:皆あれが好きですもんね(笑)


今日はありがとうございました。
最後は今日のMVPの写真を撮りましょう


DHB13.jpg



インタビューしててもダナ・ハーレー・バンドはメンバーは
『存在感』ありますね。
出てくる言葉が他のバンドと同じ言葉でもかっこいい!
ずっとバンドをやってきてる、
そして良いメンバーと巡り会ってるからだなって
思います。


ではまた次回期待してまってますんで
よろしくお願いします。


*******************************************************************

ダナ・ハーレー・バンドの皆さん
ありがとうございました。


次回のおとバン72は11/23(祝・金)です。

では皆さんおとバン72でお会いしましょう!
スポンサーサイト

| 出演バンドの声 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】71-4 グービーグーバーズ

こんにちは! おとバン蔵です!!

今週はおとバン71出演者インタビューをお送りしています。


出演者インタビュー4組目は『グービーグーバーズ』です。
今回もステージでいろいろあったグービーグーバーズですが
その感想はどうだったのでしょう。

インタビューはステージにも登場した
ロドリゲス☆KENです


では、どうぞ!!


*******************************************************************

Hello!じゃぱーん!
ホットケーキにメープルシロップをビチャビチャかけるロドリゲス☆KENデース!

では早速、8/25に行われた『おとバン71』の出演者、
にインタビューしてみましょう!

Q1、お疲れ様です!ライブを終えての感想を聞かせて下さい

D.いっこく大師:今日は本当に不安でむちゃくちゃなライブになるんじゃないかと思ってましたが、思ったより良く出来たんじゃないかなと思います。

G.マン次郎:ステージ上でロビンソンSZに脅されて怖かったです。

Vo.ロビンソンSZ:あん?今回がどうやったかて?んなもん失敗にきまっとるやろ!大体こいつら全員よぉ、手ぇ抜きやがって!特に衣装とか、衣装とか、衣装とか!俺様の独り舞台が台無しじゃねかよ!

Key.カーニー:今日はロビンソン閣下に怒られちゃったんで、今後二度と同じ過ちを繰り返さないように気をつけたいと思います。とにかくロビンソン閣下がめちゃくちゃ怖いです。

B.銀狼:今回はロビンソンSZオンステージということでしたが本番までどうやるか決まってなかったので凄く不安でした。しかも始まってすぐに.ロビンソンSZが俺に振ってきたもんだから焦りました。まぁ最後は始末されちゃいましたけど無事に(?)やり切れて良かったです。


Q2、では今日のライブにあたり練習時間はどのくらいしたんですか?

B.銀狼:みんなでやったのは1回だけです・・・。
こんなの初めてです。
特にロビンソンSZに関しては初めて今日ステージングを観たので・・・
まぁブッツケ本番みたいな感じです。

Key.カーニー:ロビンソンSZは結局スタジオに来なかったんです。


Q3、今回のライブで苦労した点はありますか?

B.銀狼:とにかくロビンソンSZが何をやらかすか、どう動くかが全く予想がつかなかったのでそれに臨機応変に合わせるのが大変でした。
メンバー全員そうだったと思います。


Q4、では今回のライブの出来は100点満点中何点ですか?

D.いっこく大師: 60点でお願いします。

G.マン次郎:60点でお願いします。

Vo.ロビンソンSZ: 10点だ。

Key.カーニー:じゃぁ30点で。

B.銀狼:ん~・・・。50点くらいにしておきますか。


Q5、最後に今日のMVPは誰ですか? せーの!

グービーグーバーズ10


ではまた次回のライブを楽しみにしております!

ごきげんよう!じゃぱ~ん!


*******************************************************************

グービーグーバーズの皆さん
ロドリゲス☆KENさん
ありがとうございました。

結局今回のライブのテーマは分からず終いでしたが(笑)
きっと次回にまたなにかあるのでしょうね。

グービーグーバーズの皆さんまたよろしくお願いします。

| 出演バンドの声 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】71-3 Marmy

こんにちは! おとバン蔵です!!

今週はおとバン71出演者インタビューをお送りしています。


出演者インタビュー3組目は『Marmy』です。
おとバン初の女子高生バンドはどんな感想をもったのでしょう。

インタビューはライブレポも担当してくれた
和田さんです。


では、どうぞ!!


*******************************************************************

和田:Marmyの皆さん、お疲れ様でした。
   インタビューよろしくお願いします。

全員:よろしくお願いします!


Q. はじめてのおとバン出演、いかがでしたか?
 まず、演奏終了後の第一声をお聞かせください。


M(まゆこ)…熱い!!
a(あやか)…久しぶりに汗かいた~!
r(りさ)…楽しかった!!
m(みなみ)…緊張した!声ふるえちゃった~
y(ようこ)…緊張したけど、楽しかった!!

和田:みんなはっきり答えてくれて気持ち良いですね。


Q. 普段はどんなバンド活動をしてるんですか?

まゆこ:あやか、りさ、みなみ、ようこは同じ高校の軽音部で
    一緒に[マリーゴールド」っていうバンドを組んでます。

あやか:まゆこは高校は別だけど、やっぱりバンド活動してます。

和田:みなみ・あやか・りさ・ようこで『マリーゴールド』
   今回はまゆこちゃんが参加して『Marmy』なのよね。
   じゃ次の質問しますね。


Q.今日、演奏した曲は?

りさ:一曲目の「Don't say lazy」と三曲目の「手をたたけ」は
   マリーゴールドでやってる曲なんです。
   あとの「極東ID」「学園天国」は、今日にために選曲しました。


和田:「女子高生バンド~」って、他の出演者のおじさんたちは浮かれてたけど、
   演奏聴いてたら、なんかけっこう野太い音で、ドシッとした演奏だったのが
   印象的だったんだけど?

ようこ:あ~、はいっ。
    そうだったら、うれしいです。
    私たちは可愛いっていうんじゃなくて、
    かっこいい路線を狙ってるんです。

  
和田:そうか、じゃあ、あんまりジョシコーセーとか言われたくない、みたいな?

全員:(うなずいて)
  
あやか:あ、だから、言われたくないっていうか、「女子高生」のパワーで、
    男には負けないって気持ちでやってるんです!

和田:そう 男なんかに負けちゃダメよ!

全員:爆笑


Q. ところで、楽器を始めたのはいつから?

まゆこ:私は小さいときからピアノをやってて、
    あやかも6歳からドラム習ってて。
    あとの、みなみのベースとようことりさのギターは
    高校に入ってからなんです。


Q.これからどんな演奏していきたい?

みなみ:ピック弾きで、ストラップ長くして、ベースやギターを低く構えて
    かっこよく弾きたい!!
   
りさ:マリーゴールドは高校の文化祭が近々あるし、
   まゆこも10月にライブの予定があります。


和田:じゃあ、ますます腕に磨きをかけて頑張ってくださいね!

全員:は~い、頑張ります!!

Picture082512_211221.jpg


※写真は帰りにロドリゲス KEN、プリンス貴族との
 記念写真です。


*******************************************************************

Marmyの皆さん
和田さん
ありがとうございました。

仲良い感じがしてとても良いですね

Marmyの皆さんまた参加して下さい!
お友達つれてね(笑)

| 出演バンドの声 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】71-2 はにぃパラダイス

こんにちは! おとバン蔵です!!

今週はおとバン71出演者インタビューをお送りしています。


出演者インタビュー2組目は『はにぃパラダイス』です。
インタビューはARCSHIPのブログ編集でお馴染み
まっしゅが担当してくれました。


では、どうぞ!!


*******************************************************************

みなさん、こんにちは!!ブログ編集長のまっしゅです。
今回は《はにぃパラダイス》のインタビューを担当させて頂きました!!
では早速お届けいたしましょう!!

まっしゅ:本日はおつかれさまでした~!!

Q:演奏を終えての感想をお願いします。


Vo.めぐたん:ありがとうございました!!頭の中は真っ白です。
       やりきったのでホッとしています。

B.プリ子さん:初体験でした…。自分でも気持ち悪かった。
       でも毛ぞりは気持ち良かった(笑)

G.けいさん:声援がものすごくてこっちが舞い上がってしまった。
      楽しかったです。

Dr.ゆきさん:今回は親子競演だったので頑張らなきゃと思ってましたが、
       娘の「あやかちゃん上手だった」という言葉が嬉しかった。

Per.うめちゃん:恥ずかしかった…。

Key.のりぴーさん:初参加だったけど楽しかったです。

司会のピロ柳さん:初参加でしたが脇役だったのでプレッシャーがなかったけど、
         盛り上げなきゃいけないという葛藤が・・・・
         勉強になりました。

司会のミフネさん:前半にしてのやりきった感がありました。

はにぃパラダイス20


まっしゅ:今回のセットリストは誰が決めたんですか?


めぐたん:セットリストは私が決めましたが、
     ベストテンはGKBオフィスジャパンにお願いしました。

まっしゅ:さすが、GKBオフィスジャパンですね~。
     ベストテンの顔負けのセットでした!!
     本当に聖子ちゃんが歌っているのかと錯覚してしまいました(笑)


Q:今日出演したバンドで気になるバンドはいましたか?


梅ちゃん:Marmy。やっぱり女子は気になる(笑)



Q:それでは今日のMVPは誰ですか??


はにぃパラダイス19


まっしゅ:ピロ柳さんが多いですね~似てましたし(笑)
     最後に、またおとバンには参加したいですか??

全員:参加したいです。


まっしゅ:そのときは必ず見にきますね~!!本日はありがとうございました!!

はにぃパラダイス21


*******************************************************************

まっしゅ、はにパラの皆さんありがとうございました。

MVPがピロ柳さんって・・・
オープニングでの掴みが大切だったという事ですかね(笑)
はにパラのメンバーは集まるとほんとに楽しそうに
話をしますね。


はにパラの皆さんまたぜひ近いうち参加して下さい!

| 出演バンドの声 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】71-1 プラスティック・ウエノ・バンド

こんにちは! おとバン蔵です!!

今回からおとバン71出演者インタビューになります。


出演者インタビュー最初は『プラスティック・ウエノ・バンド』です。
インタビューはウエノさん大好き(!?)な優子さんが担当してくれました。


では、どうぞ!!


*******************************************************************

こんにちは。 

夏休みを挟み、なかなか社会復帰し切れていない
ARCSHIPスタッフの倉内優子です。
その原因はクーラーの無い職場のせいだと思います・・・
早く秋来て~!!!

さて、今回はおとバン71に出演してくれた
『プラスティック・ウエノ・バンド』さんのインタビューをお届けします♪

数年前、初めて見た「LOVE LOVE LOVE」に衝撃を受けて以来、
すっかりウエノさんのファン・・いや虜?になってしまった私。
念願の初インタビューです(^ ^)

それでは行ってみましょ~!!


Q.ライブを終えての感想を一言でお願いします。

ウエノ:楽しかったです!

優子:どのくらい?

ウエノ:ん~・・・

クラウチ:じゃあ魚で例えて下さい!

ウエノ:鯨くらいかな。

優子:それは相当楽しかったんですね!私も見ていて楽しかったですよ♪

プラスティック・ウエノ・バンド7

Q.今日に向けてはどの位練習しましたか?

ウエノ:5月から毎回出ていますが、前回からだと5回ですね。

優子:沢山出て頂いてるんですね~!


Q.今日のライブは100点中何点でしたか?

ウエノ:30点かな~。

優子:えー、低くないですか?!何ででしょう?

ウエノ:皆さんが素敵過ぎて・・・もっとはじければ良かったなぁと・・・

優子:(十分はじけていたような・・・木魚のくだりとか・・・)

ウエノ:佐野元春くらい、いや小田和正くらいマジメにやっちゃったな!!

優子:・・・。


Q.いつも曲作りはどんな風にするんですか?

ウエノ:ボクがめちゃめちゃに作った鼻歌をピアノですげぇかっこよくしてもらうか、
    ピアノで作ったかっこいい曲をボクがめちゃめちゃにするか、どっちかです。
    まぁ元は鼻歌ってことですね。

優子:家で作るんですか?

ウエノ:はい。スマステが終わるくらいの時間から作り始めて、
    時々またテレビ見て、曲作って、ビデオ見て、って感じです。

優子:これからも素敵な曲作ってくださいね!


Q.今日はどなたか見に来てくれましたか?

ウエノ:友人が二人来てくれました。

優子:打ち上げにも参加して下さっているんですね!
  (おとバンは終了後、出演者、スタッフ、お客さんで打ち上げをしています☆)


優子:最後に今日のMVPを指差して一緒に写真を撮ります!行きますよ~、せーのっ!!

プラスティック・ウエノ・バンド9



*******************************************************************

優子さん、ウエノさんありがとうございます。

優子さんは天然ですかね?
楽しかった例えを魚でって・・・
さらっと答えるウエノさんもウエノさんですが・・・
しかもMVPの写真、インタビューの優子だし・・・

似た者同士のインタビューで和気あいあいみたいで良かったです。


ウエノさんまた遊びにきて下さい!

| 出演バンドの声 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】71-5 ダナ・ハーレー・バンド

こんにちは おとバン蔵です。
8/25(土)に行われた『おとバン71』ライブレポート
最後はこの方達

5組目『ダナ・ハーレー・バンド』

前回の衝撃的デビューから数ヶ月
待ちに待ったバンドのフルライブ2回目です。

インタビューはお馴染みのこの人 ひろし君が担当します。

それでは よろしくお願いします!


*******************************************************************


夏が過ぎ残暑が厳しい毎日ですが、
皆さんいかがお過ごしでしょう。

私は夏風邪が全然治らなく気怠さがつきまとっていますが
このバンドにはそんな事は関係ない!

とびっきりのハードロックをガンガンに披露して下さいました。

それではライブレポート
レッツらGO!

『ダナ・ハーレー・バンド』
前回の衝撃的デビューから数ヶ月
更なる飛躍というかバンドを練り上げてきての参加です。

今回はダナ・ハーレー・バンドの関係者の方から
「しっかりレポートしてくれ!」
っとオファーがありましたので
しっかりレポートしたいと思います。
(いつもしっかり書いてるつもりなのですが・・・)

暗転の中『DHB』のロゴがスクリーンに浮かび上がり
もうこの段階で観客は『期待感』でいっぱい!
程よい緊張感がある中、出てきたのは謎の仮面男。
(正体はバレバレですが 笑)

っが!
ここでちょっぴりミステイク
『はにぃパラダイス』でステージ前に散らかっていた風船を
仮面男が踏み、お客さん大爆笑
一気に緊張感が安堵感に変わってしまった。

しかしこの仮面男これを利用し一気にお客さんとヘンテコリンな
歌でお客さんと和みます。

っと次の瞬間爆音が鳴り響きスクリーンが上がります!
オープニングはこの曲
Judas Priest 『The Hellion』

ギター2人とベースのフロント3人組がまくしたてます。

ここでメンバー紹介

Vo:ダナ・ハーレー

DHB1.jpg


G:プリンス貴族

DHB3.jpg


G:アツシ$ゴールデン

DHB2.jpg


B:ベイビーパンク001

DHB4.jpg


Dr:ローズ・エクスタシー

DHB5.jpg

爆音大好き!! やり過ぎ大好き!!
バンドやってなきゃただのいい歳したおっさん達(笑)
でお送りします。


っで『The Hellion』でまくしたてた後は
もちろんというか当然『Electric Eye』に入って行くわけです。

ここで特筆すべきはVo:ダナ・ハーレーの歌
本家Judas PriestのVo『Rob Halford』の声って少し線が細いというか
綺麗なんですね。
ダナ・ハーレーは声を出してる上であえて『声を潰して』歌ってるんですね。
ここがダナ・ハーレーのカッコいいところ。

本家Rob Halfordよりカッコ良いというか曲にマッチしてるのでは
ないでしょうか。
間違いなくハード・ロックでございます。

Voが抜けた間奏もさすが!
Vo:ダナ・ハーレー、G:プリンス貴族、G:アツシ$ゴールデン、B:ベイビーパンク001
お客さんをまくしたてる姿はほんとにハード・ロックの王道スタイル!
ここをかっこ良く決めるのがほんとにさすがの一言
バンドのポテンシャルが高い証拠です。


曲が終わり、一回Voがステージ上からはけ
再度衣装チェンジの後
『少女の悲鳴が聴こえてくる・・・』なんちゃらというMCで
始まるのは聖飢魔Ⅱ『蝋人形の館』
悲しいかな、おとバンに少女はいないので悲鳴こそ聴こえませんが、
その分乗りの良い声援がこだまします!

しかしこの時のダナ・ハーレーの姿が
『ただのでっかいカメ』にしか見えなかったのは私だけでしょうか(笑)

DHB10.jpg


曲間にMCを挟み、遠くテキサスからのフレンド『ベス・デイビス』を
ダナ・ハーレーが呼込み始まったのは中島美嘉『LOVE IS ECSTASY』

DHB6.jpg

DHB7.jpg

色気たっぷりのハード・ロックが炸裂します。
しかも終始中指を立てまくりながら(笑)


そしてまたまた遠くサンディエゴからフレンド『ロドリゲス・KEN』を
呼込み始まったのは、KISS『Shandi』

DHB8.jpg


ここでアコースティックなこの曲を選曲するのは正直『やられた!』って感じです。
お客さんがゴリゴリのハードロック・サウンドを求めてる中でのサウンドですから。

中央にベス・デイビスを置き、その周りをダナとロドリゲスが茶目っ気まじりで
遊ぶ姿はなんとも大人なバンドの余裕という感じです。

DHB11.jpg


さぁ少し息抜きした後は本来のゴリゴリサウンド
KISS『Detroit Rock City』

曲の頭ではまたフロント陣が
「お前らが欲しいのはこのサウンドだろ!?」
っとまくしたててきます。

DHB9.jpg

そして、当たり前のようにお客さんはノリノリで騒ぎ出します。

ちなみに私は下手のスピーカー前で待機していたのですが、
もう既にあまりの音圧で耳がやられています。

ここからは拍車かけていきます。
KISS『Calling Dr. Love』
っと先ほどから、アツシ$ゴールデンのレス・ポールが調子悪いか・・・
ちょっぴりチューニングが怪しい・・

しかしそんなことはオーディエンスには野暮な事!
求めているのはこの高揚感ですから。


最後締めはKISS『Love Gun』
彼らのゴリゴリな『ハードロック愛』をお客さんは
全身で浴びるのでした。


以上で終了!!
っの分けは無くアンコールはお決まりの
KISS『Rock n Roll all night!』

今日の出演者全員ステージに雪崩れ込んでのバカ騒ぎで
夏のおとバンを締めくくるのでした。

DHB12.jpg


『ダナ・ハーレー・バンド』
いまのおとバンを象徴する『GALACTIC KEN BAND』と並ぶ
2枚看板バンドでございます。

『GALACTIC KEN BAND』はよくエンターテイメントなバンドと私紹介してますが
『ダナ・ハーレー・バンド』はエンターテイメント的要素はあくまでおまけって感じがします。

ステージングはこのメンバーのなにか内面的な『爆発力』が発揮されて
出来上がってる感じがしますね。

『このメンバーでなきゃいけない!』ってものが確かにあります。
そしてお客さんもそれを求めちゃってるのがすごいですね!

ってなわけでまた近いうち参加よろしくお願いします!






********************************************************************


ひろし君
ありがとうございました!!

ダナ・ハーレー・バンド最高でしたね。
ほんと暑い夏の熱いライブでした!

レポートありがとうございます!

おとバン71ライブレポいかがでしたでしょうか。

次回からインタビュー記事を掲載します。
お楽しみに!

| ライブレポート | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】71-4 グービーグーバーズ


8/25(土)に行われた『おとバン71』
今週はライブレポートをお送りしてます。

4組目『グービーグーバーズ』
今年に入って出なかった日はないんじゃあないでしょうか・・・
グビグバの保護者(?!)
ロドリゲス☆KENさんがレポートしてくれました。

それでは よろしくお願いします!


*******************************************************************


Hello!じゃぱーん!
ロドリゲス☆KENデース!
日本の夏は蒸し暑くてゲッソーリしてしまいましょうね!(意味不明)

いつも衝撃的なライブパフォーマンスでおとバンでは
有名になった有名グービーグーバーズ(グビグバ)。
まずはメンバーを紹介いたしましょう。


ロビンソンSZ(Vo)

グビグバ1

マン次郎(Gt)

グビグバ3

銀狼(Ba)

グビグバ5

いっこく大師(Dr)

グビグバ2

カーニー(Key)

グビグバ4


またビジュアルに力を入れてますね~!
みんなKISSのメイクだけど、ひとりだけロビンソンSZ(以下、ロビンソン)が
荒々しい口調とアクションで登場するやいなやメンバーに激しくダメ出している。
特に銀狼はメイク中に化粧品が切れてしまったそうでなんともチュート半端に・・・。


グビグバ6


ごく一部の方はご存知だと思いますが、
今回のライブはロビンソンが以前のグビグバライブの時に
美味しいところを持っていったダナー・ハーレー氏とその一味に、
怖ろしいほどの敵対心をいだきつつの復讐ライブなのだ!。 そうです・・・
ちなみにロビンソン以外のグビグバメンバーは
あまりにも殺気立っているロビンソンの前にかなり萎縮している様子。
表情がこわばっています。

しかし、ほとんどのオーディエンスはそんな事情を知るはずもなく、
そんな異様な空気を固唾を呑んで見守っています。


一曲目「ドリフター」の途中にはダナー・ハーレー・バンドの、
あの人とあの人がなんとなぁくステージに登場しロビンソンにガンを飛ばす!
まさに一触即発!しかしそこはオトナな二人、
何事も起こらずまた夜の街へ消えていきました。
見ていてドキドキしたYO!

グビグバ9


曲が進みロビンソンが挑発を繰り返すも
ダナー・ハーレー氏は姿を現さない。
ちなみにオーディエンスは曲が終わっても拍手すらおきず、
水を打ったような静けさだ(笑)
これは計算どおりだったのだろうか!?

グビグバメンバー達もやたらとロビンソンに怒号を浴びている。
ロビンソンはとても怒りっぽいんだね。
お客さんは明らかに引いているぞ!

話は変わりますが、実はこの時、私ロドリゲスはダナーさんから
ロビンソンへのメッセージをお預かりしていたのです。
はやく伝えないと取り返しのつかないことになる・・・。

そこへ聞いたことのあるドラミングが!
そう、KISSのロックンロールオールナイトだ!
気づいた時には私、ステージに上がっておりました。
はい、乱入ですね。てへペロ☆
ロビンソンは思いも寄らぬ乱入者にライブの流れを断ち切られ、怒り心頭!
凍りついた会場の空気・・・。
(うわ!メッチャやりにくい!)

グビグバ7

私は思わずロビンソンに一緒に歌おうと提案。
初めて会場から拍手が・・・。
そしてグビグバメンバーにも笑顔が・・・。

グビグバ8

かくして、ロビンソンとロドリゲスがデュエットする事に。
和やかなのか殺伐としているのか良く分からないデュエットが無事終わった。
ロビンソンにメッセージを伝えるのは今しかない!

「ダナー・ハーレーさんがロビンソン閣下に今までの非礼を
 お詫びしたいと仰っております。
 ロビンソンさん、ぜひ楽屋までご同行願えますでしょうか?」

渋々と承知したロビンソンをロドリゲスが楽屋に案内する。
グビグバメンバーをステージに残したまま消えた二人。
その直後、楽屋からは悲鳴にも似た叫び声が延々と聞こえたとか聞こえないとか・・・。




********************************************************************


ロドリゲス☆KENさん
いろいろありがとうございました!!

いやぁ〜今回のグビグバライブは凄かったですね
たぶんお客さんもこのレポートを読んで当日の事が
改めて分かった事でしょう(笑)

レポートありがとうございます!

おとバン71ライブレポいかがでしたでしょうか。

次回もライブレポご期待下さい。

| ライブレポート | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】71-3 Marmy

こんにちは、おとバン蔵です!!


8/25(土)に行われた『おとバン71』
今週はライブレポートをお送りしてます。

3組目『Marmy』
おとバン初参加の女子高校生バンドです。
レポートは和田さんがレポートしてくれました。

それでは よろしくお願いします!


*******************************************************************


こんにちは!
おとバンスタッフにいつの間にかなっていた
わだあゆみです。

今日は8月25日に開催の「おとバン71」で3組目に登場した
「Marmy(まーみー)」の演奏の模様をレポートします。


毎回異常な(あ、いい意味でね!)盛り上がるこの「おとバン」ですが
今回はプログラムを見ただけで
「どうなるの。。?」と懸念されるメンツだったのですが
まぁ、始まってみたら、予想をはるかに超える「オトナな」世界!!
(詳しくはそれぞれのバンドレポートをご覧ください)


さあ、こんな中で「女子高生」バンドがどんな演奏を聴かせてくれるのか・・・

おじさんバンドは「女子高生と対バン」に浮かれているし
直前の「はにパラ」は往年の「ぶりぶりアイドル」になりきっていたし・・・


母心でステージを見守る私は、「Marmy」登場に、もうドキドキです。
なんてったって、「初・おとバン」!
そう、おとバンは「社会人のためのライブ」なんだけど
「夏休み特別企画」として高校生バンドにも登場願ったわけなんです。

Marmy1.jpg


はい、ステージに出てきましたよ~
チェックのミニスカートに白シャツ・胸に大きなリボン・・・
なんて勝手に想像しちゃいけません!
フツーに、さっきのリハの時と変わらないおとなし目の出で立ちです。

司会の紹介の後、じゃ~んと始まったのは

「Don’t say lazy」(けいおん)

小気味いいドラム、どっしり構えたベース、堂に入ったギター、
上手(かみて)奥にも関わらず存在感抜群のキーボード。
そして弾けたギター&ボーカル。

客席の空気が変わりましたね、「おっと・・聴かせてもらいますよ~」って感じ。


ここでメンバー紹介。
「Marmy」のバンド名は、メンバーのイニシャルをつなげたもの。

M・・まゆこ(K)

Marmy4.jpg


a・・あやか(Dr)

Marmy6.jpg


r・・りさ(Vo & G)

Marmy3.jpg


m・・みなみ(B)

Marmy7.jpg


y・・ようこ(G)

Marmy5.jpg



2曲目は、ごめん!知らない曲だったけど
迫力に圧倒されました。

「極東ID」(NICO touches the Walls)

歌詞がすごい。
・・だって僕らはロックンローラー 瘋癲のトラ
・・人間パンピーかヤンキーってな嘘だぜ、お嬢ちゃん
・・オトナはそんなことドラマにするけど このオイラを忘れちゃいけないぜ・・

かっこいいじゃありませんか!!
この歌詞がまた、ぴったりはまっちゃう演奏なんですからねえ。


続いての3曲目は同じくNICO・・の
「手をたたけ」

え~と、これも歌詞引用しちゃっていいですか?

・・手をたたけ
願うときは来ないけど 今日を歌え 明日を唸らせんだ
去った僕の音楽よ 戻れ・・

演奏後のインタビューでは、彼女たちが作り出す「この音」について
是非聞こう!と思いましたよ。


会場を唸らせた「女子高生バンド・Marmy」でしたが
最後の曲は「学園天国」

い~ね、い~ね!
「場」がよくわかってるオトナな女子高生バンドだ!!

老いも若きも♪へ~いへいへいへ~いへい♪と
盛り上がり、右肩上がりの時代に思いをはせ
お客さんの間からは
「フレッシュ!」「若いっていいなぁ!」
という素直な感想が漏れたのでした。
そんなことつぶやいてるおじさんたちも、
決してそれを羨んでる風じゃなかったけどね・・

なんだかみんなが「若いっていいな、私もだけどねっ」っていう
気分になったのではないでしょうか。

Marmy2.jpg

これからも、きっといろんなところで演奏重ねて
もっともっと唸らせるような音楽を聞かせてくれるようになるんですよね。

さあ、おとバンも、彼女たちが「おばさん」になってからも出演できるように
永遠に続けていかなくっちゃね!
(だって、今回は未成年だから二次会には参加できなかったんだもの・・)


********************************************************************


和田さん
ありがとうございました!!
すんごい分かりやすいレポートありがとうございます!

おとバン71ライブレポいかがでしたでしょうか。

次回もお楽しみに〜!

| ライブレポート | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】71-2 はにぃパラダイス

こんにちは、おとバン蔵です!!


8/25(土)に行われた『おとバン71』
ライブ映像は皆さんご覧になられましたか。
ライブ映像の後はライブレポートでお楽しみ下さい。

2組目『はにぃパラダイス』 のレポートは
今回おとバンにスタッフとしてはめずらしい
まっしゅがレポートしてくれました。

それでは よろしくお願いします!


*******************************************************************


みなさん、こんにちは!!
アークシップオフィシャルブログでは連日登場しております
まっしゅです。

こちらのブログでは久々の登場ですね!!



さて今回は8月25日(土)に開催されましたおとバンバン71に出演しました

【はにぃパラダイス】のライブレポをお送りします。



【はにぃパラダイス】は、聖子ちゃん(松田聖子さん)をリスペクトするメンバーが
集まった聖子ちゃんバンドなのです。

はにぃパラダイス1


聖子ちゃんバンド…とくればもちろんベストテン!!

司会のお二人もばっちり登場しまして、昔なつかしあの曲も!!

はにぃパラダイス12


ライブハウスとは思えないほどのクオリティで、ベストテンが始まりました~!!



まずはメンバー紹介☆

ボーカルのめぐたん。

はにぃパラダイス2



ギターのけいさん。

はにぃパラダイス5



キーボードのりぴーさん。

はにぃパラダイス4




ドラムのゆきさん。

はにぃパラダイス7



パーカッションのうめちゃん。

はにぃパラダイス3



ベースのプリ子さん。

はにぃパラダイス6

以上『聖子ちゃん』をリスペクトする豪華メンバーです。

そして見て下さい!! このステージ!! 
風船が可愛いでしょ??

はにぃパラダイス13

はにぃパラダイス14

本当に聖子ちゃんが歌っているかのような錯覚に陥りました・・・(笑)



聖子ちゃんのヒットナンバーから、「ハートのイアリング」、「風は秋色」などなど

みんなが盛り上がる曲をたくさん演奏してくれました!!

Youtubeでは「Rock’n Rouge」の演奏がみれますよ♪



最後にはなんと日本◯道館からの中継もあり、夏と言ったらこのナンバー。

「夏の扉」を歌ってくれました!!

お客さんのテンションも最高潮です!!

はにぃパラダイス16

私も会場の後ろの方でノリノリで聞いておりました。

※海外からの某来日ミュージシャンも写真撮影に夢中でした(笑)

はにぃパラダイス15




演奏を聞いているとメンバーの皆さんは、本当に聖子ちゃんが好きなんだなと
聖子ちゃんへの愛がひしひしと伝わってきました。

『はにぃパラダイス』まさに聖子ちゃんパラダイスでした!



最後はベストテン恒例の集合写真をパチリ☆

はにぃパラダイス17



終始、笑顔がたくさん溢れるステージでした。やっぱりハッピーになれる音楽って素
敵ですね~!!

それではまたどこかでお会いしましょう!!



********************************************************************


レポートはまっしゅでした。
ありがとうございました!!


おとバン71ライブレポいかがでしたでしょうか。
今回は写真でのお伝えが多かったのでライブ感あったのではないでしょうか。

次回もお楽しみに〜!

| ライブレポート | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】71-1 プラスティック・ウエノ・バンド

こんにちは、おとバン蔵です!!


8/25(土)に行われた『おとバン71』
ライブ映像の次はライブレポートです。

1組目『プラスティック・ウエノ・バンド』 のレポートは
今回おとバンにスタッフとしてフル参加してくれた大内さんが
レポートしてくれました。

それでは よろしくお願いします!


*******************************************************************


どうも、こんにちは!! 
大内です。

今回初めて、フル参加させていただきました♪♪
いつも当日の様子は、写真で見てましたが、
こんなにも盛り上がっているとは驚きました(*^^*)



では、さっそく、一組目の プラスティック・ウ エノ・バンドのライブレポートに入りましょー♪♪


ボーカルの上野さんと、

プラスティック・ウエノ・バンド2


キーボードの種部さんの二人組。

プラスティック・ウエノ・バンド3


プラスティック・ウエノ・バンド1

上野さんはインタビューの時、『ジョン・レノン』や『ボブ・ ディラン』
『桑田佳祐』をよく高校生の時に聞いていました」との事!


たしかに、桑田佳祐の歌い方に似ていました♪
姿はちょっと・・・・かな(笑)


そんな上野さんの盛り上げ方は、歌だけじゃない!!
そう、躍りも踊っちゃうのです♪♪

はじけた躍りで会場が盛り上がっていました(*^^*)
中盤から木魚が出てきて皆と盛り上がっちゃうなんて発想が凄い!!

プラスティック・ウエノ・バンド6


しかもしっとりとした曲もあるしほんとに様々な楽曲があるバンドなんですね。
歌詞はときどき変な事言ってるようですが・・・(笑)

プラスティック・ウエノ・バンド4


楽しい躍りつきの曲もあり、しっとりバラードもあり、
『プラスティック・ウエノ・バンド』さんは
ほんとにバラエティー豊かなステージでした☆



********************************************************************


大内さん、ありがとうございました!!


おとバン71ライブレポはまだまだ続きます。
次回もお楽しみに〜!

| ライブレポート | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。