ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】75-2 more e

 お早うございます、おとバン蔵です!!

ライブ映像はお楽しみ頂けましたでしょうか?


今日からはライブの様子をレポート形式でお届けしていきます!!




********************************************
アークシップスタッフの五十嵐です。

2組目の more e さんのレポートをお送りします。



今回で2回目の出演となる more e のみなさん。
さすがに2回目ともなると落ち着いています。

130323おとバン75_出演者4



6人編成なのですが、とってもまとまっているのは、同級生で組まれたバンドだからかも知れませんね。


若さを感じさせるステージは、この季節にピッタリで、できれば屋外で聞きたいな~って思っちゃいました。


ウルフルズ、奥田民生、ミスチルetcといったセットリストには、思わず口ずさんでしまいたくなるような親しみやすさがありましたね。


どの曲も彼らの音に染め上げているところはさすがです!!

ちなみに、この日はちょうどギターのまえちゃんの誕生日で、お客さんから祝福されていました!!

moree追加1


他のメンバーは、お坊さんでギタリストのさくさん。
彼はお彼岸中にもかかわらず参戦してくれました。

130323おとバン75_出演者4-8




居酒屋をやっているボーカルのかもさん。
130323おとバン75_出演者4-3


タイトなリズムで全体を引き締めたドラムのモツさん。

130323おとバン75_出演者4-6


モツさんとの息もピッタリだったベースのハマさん

130323おとバン75_出演者4-4


紅一点のキーボードのメグさん。

130323おとバン75_出演者4-7



お客さんとのコミュニケーションもばっちりで、かもさんは、さりげなくお店のPRもしていました!!




こんなハッピーでカッコイイ more e のみなさん。
また出演してくださいね!!



お待ちしてます!!
スポンサーサイト

| ライブレポート | 09:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】75-1 アナザーホリデー

こんにちは、おとバン蔵です。

おとバンライブレポートの時間がやって来ました!!


今日はメンバーチェンジしてから初ライブとなるアナザーホリデーをめぐみさんがレポートしてくれます!!



****************************************
こんにちは、美夏奈でハモンドオルガンを演奏していたメグミです。

美夏奈追加7



年度末の3月23日に開催された「おとバン75」は大変な盛り上がりでした。
ご来場いただいた皆さま、そして近くで遠くで応援してくださる皆さま、ありがとうございました!!


残念ながら、1組目に出演予定だったLINXさんが急遽参加できなくなり、繰り上げてのトップバッターを飾っていただいたのが、今回ご紹介するAnotherHoliday(アナザーホリデー)・・・通称「アナホリ」さんです!


130323おとバン75_出演者5



アナザーホリデー、意味はもう一つの休日。。でしょうか。
大人って、いろんな休日の過ごし方がありますよね。



家族と過ごす休日
ゴルフに行く休日
ごろごろする休日
日曜大工の休日
いろんな過ごし方の中で、ちょっと違う顔を見せる休日が「バンドでライブやっちゃう休日」じゃぁないでしょうか♪



そういうわけで、アナホリのライブレポートをスタートしましょ☆



アナホリさんといえば若い女性のボーカリストってイメージが強いのですが
前回出演いただいたときの彼女とは違う方がステージに立ってます。


アンニュイなキレイ系女子といった感じの・・・


感じの・・・


・・・メイドカフェ店員デス(ノ´∀`*)

130323おとバン75_出演者5-7



はい。最前列でがっぷり鑑賞している男子は彼女の「お客さま」ですって。
集客効果も抜群ですね♪


おとバン75回も開催してきて、メイドカフェ店員がステージに立ったのは
さすがに初めてでしょう。

最初っからなかなかのインパクトを提供してくれるじゃないですかアナホリさん。

えーと、演奏の話に戻しましょうか(笑)



前回のライブではSuperflyと中島美嘉の選曲でカッコいいステージを披露していましたが今回は・・


まったくわからない(笑)

私の勉強不足なのか、単に時代についていけないのか・・・



けど、ビート感もあり、流石熟練のメンバーが繰り出す演奏に次第にカラダがリズムを取り、すっかり楽しくなっています(・∀・)


後から聞いたところによると、映画「NANA」のサウンドトラックを中心にセレクトしたというもの。

なるほど。これまでのアナホリのルーツは辿っているということですね!


ところが、今回のアナホリのライブは、今までと音が違うなぁと思ってたのです。
雰囲気というかニュアンスが繊細になってるんです。



これは、キーボードの加入による変化なんですねー。
新しく入ったんですね〜〜


しかも可愛らしいお嬢さん♪


130323おとバン75_出演者5-2



ボーカルとキーボード。初ライブという彼女たちなだけに、
初々しくて、でも堂々としていてかっこよかった〜(≧∇≦*)(*≧∇≦)



そしてど真ん中後ろでにこやかにドラムを叩き続ける戸川さん(笑)

130323おとバン75_出演者5-3


今日は広島じゃないと思ったら、ギターの村松氏が赤いTシャツを着ていました
(笑)

130323おとバン75_出演者5-4


さらに黙々と良い仕事をするベテランベーシストのオオタさんは全身黒(笑)

130323おとバン75_出演者5-5



個性豊かなメンバーが集まって一つの音楽になるって凄いなぁ。



だがしかし、気になるのは、なんで戸川さんはこんなに
若い女の子をスカウトできるんだろうという疑問を残しつつ、

130323おとバン75_出演者0-2


またの出演を楽しみにしていま〜〜す♪♪♪

| ライブレポート | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブ映像】おとバン75-5 Super Dry


こんにちは、おとバン蔵です!!

おとバン75のライブ映像コーナーも今日が最終回!!!


最後はトリをつとめたSuper Flyのカバーバンド【Super Dry】さんです!!



| ライブ映像 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブ映像】おとバン75-4 グービーグーバーズ


 お早うございます、おとバン蔵です!!


今日もおとバン映像コーナーの時間がやってまいりました。


忌野清志郎さんの魂が宿った(という設定)のグービーグーバーズです!!



| ライブ映像 | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブ映像】おとバン75-3 美夏奈


こんにちは、おとバン蔵です!!

今日は寒いですねーーー


今日もやってまいりました、ライブ映像コーナー!!

今回が3回目の出演となる美夏奈(ミカナ)さんの演奏です!!


| ライブ映像 | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブ映像】おとバン75-2 more e


こんにちは、おとバン蔵です!!

今日もやって来ました、ライブ映像コーナー!!


今回が2回目の出演となったmore eさんの演奏です!!


| ライブ映像 | 11:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブ映像】おとバン75-1 Another Holiday


こんにちは、おとバン蔵です!!


3/23に新横浜ベルズにて開催したおとバン75のライブの様子を動画でお伝えする【ライブ映像コーナー】です!!


第1回目は、メンバーチェンジを行い再始動した【Another Holiday(アナザーホリデー)】さんです!!



| ライブ映像 | 15:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【おとバン通信】おとバン75開催しました!!


こんにちは、おとバン蔵です!!

3/23(土)におとバン75開催しました!!

出演して頂いた皆さん、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!!


当日の模様はどんどんアップしますので、お楽しみに〜〜〜

おとバン75集合写真

| おとバン通信 | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【おとバン75出演者情報6】Super Dry

*「おとバン出演者情報」は、どんなバンドがどんな演奏をするのか?をおとバン開催前にお知らせし、おとバンをより楽しんでもらうためのコーナーです!!

こんにちは、おとバン蔵です!!

3/23(土)のおとバン75出演者情報をお届けします!!


2回目の登場、Super Dry(スーパードライ)さんです!!

噂によると凄い仕上がりになっているとか・・・・


**********************************************************************
Q1 自己紹介をお願いします!!

 
 Super Dry ボーカルのとき です!


Q2 ときさん、こんばんは!!久しぶりのおとバンですね〜〜〜2回目の出演嬉しいです!!今回演奏する曲について教えてください!!


  今回は、Superfly の新譜「Force」から4曲選曲いたしました!!
  
  1. 919
  2. 愛をくらえ
  3. Deep-sea Fish Orchestra
  4. Force
  5. Nitty Gritty
  6. My Best Of My Life


Q3 当然ながら全てSuper Flyですよね!!迫力のある歌声と重厚な演奏陣のプレイを期待していますよ〜〜〜今回のおとバンでのライブの見所、聞き所を教えてください


Superflyのコピバンではありますが、オリジナルの世界感をしっかりと受け継ぎつつ

自分たちのオリジナル曲かっ!

てほど入れ込んで演奏いたします。


乞うご期待!!


Q4 おぉ==期待していますよ〜〜〜では、最後に意気込みをお願いします!


  愛をくらえってんだ !!


  スードラライブ 何時やるの? 

  今でしょ!  
  
  さ! 吞むどーーーーーっ!! 


**********************************************************


ときさん、ありがとうございました〜〜〜


おとバン75も盛り上がりそうです!!









| おとバン出演者紹介 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【おとバン75 出演者情報5】グービーグーバーズ

*「おとバン出演者情報」は、どんなバンドがどんな演奏をするのか?をおとバン開催前にお知らせし、おとバンをより楽しんでもらうためのコーナーです!!

こんにちは、おとバン蔵です!!

3/23(土)のおとバン75出演者情報をお届けします!!


今日の紹介は「グービーグーバーズ」
今回もいろいろとコンセプチャルに攻めてくるようです・・・



**********************************************************************
Q1 自己紹介をお願いします!!

はい、どうもはじめまして。

私、グービーグーバーズのメンバーじゃありませんが、今回のライブショーのために呼ばれ、はるばる中国より来日しましたウン・ソヨンと申します。


で、なぜ私が今回呼ばれたのかといいますと、私、中国では超有名な降霊術師なんでございます。
これまでにも何千人単位でお亡くなりになった方の魂を降ろしてきました。


それで、私の評判を聞きつけたバンドのメンバーにオファーを受け、私も機会があれば日本で仕事してビッグになりたいと常々思っておりましたので、ちょうどいい機会と思い来日しました。

ビックになって日本のCMにも出たいのです、はい。



今回、メンバーの方に降ろしてほしいと頼まれたのは、なんでも一昨年でしたか?お亡くなりになられた忌野清志郎さんの霊を降ろしてほしいと頼まれたのです。

私、その方、よく存じ上げてないのですが、でも頼まれれば誰の霊でも降ろせます。大丈夫です。


それで、その方の霊を降ろして、バンドとコラボしてライブをやろうという試みらしいです、はい。


いわば、忌野清志郎&グービーグーバーズ、ということでしようか、はい。


Q2 これはまた、面倒な設定・・あ、いや、凄い展開になっているんですね・・・なんとフォローすればいいのか、良い言葉が見つかりません・・・で、今回演奏する曲は・・・


当然、忌野清志郎さんの持ち歌を数曲やるのではないでしょうか?

私、詳しくないのでよくわかりかねますが、メンバーが、指輪がどうたら言ってた気がしますです、はい。




Q3 それはそうですよね・・・これでイエロー・モンキーだったらおかしいですもんね。今回のおとバンでのライブの見所、聞き所を教えてください


だから、忌野清志郎&グービーグーバーズということにつきるということです。

私、数日前から本人と霊界通信しておりますが、本人もおとバンというイベントに出るのを非常に楽しみにしているようですよ。なにしろ、本人、本物ですからねえ。



それと、今回はそれに合わせて、ダナハーレーバンドというバンドから、スペシャルゲストとして、ベイビーパンクス001とかいう人をサポートに迎えて演奏するそうです。


ベイビーというから私、赤ちゃんみたいにかわいい顔した人かと思ったら、怖いおっさんでした。



おお怖・・


しかもこの人、音でかくてうるさいですねえ。




Q4 ・・・・分かりました。インタビューではなく、これはライブを観るしか無さそうですが・・・最後に意気込みをお願いします!

グービーグーバーズの皆さんは私にとても親切に接してくださいますが、ひとりだけ、ふとっちょのメンバーがはじめから私に対して敵意むき出しの態度なので、閉口しています。


とても胡散臭そうな目で私を見るのです。
やめてほしいのです。


でも当日になれば、私の偉大さが彼にもわかることでしょう。



それからこれ、重要なことですが、私は一度呼んだ霊は二度は呼べないということです。


一度しか呼べない。何度も呼ぶと霊界とのバランスが崩れてしまうのです。

だから、今回の試みは最初で最後、一度きりの非常にメズラシいライブになることに間違いないでしょう。


あとで、そんなことあったの?行けばよかったと後悔しないように、23日はとにかく来てみてください。




それと私、文章では達者な日本語を操ってますが、会話はものすごく片言なので、当日、うまく言ってることが伝わらないこともあるかも知れませんので、ご了承ください。


今も日本語会話ブックを片手に勉強中です。

**********************************************************


・・・・・・ようは・・・・


清志郎さんをやると言うことですよね!!
銀狼さんの大好きな・・・・


あ、銀狼は今回出ないのか・・・・



おとバン75のライブをこうご期待!!

| おとバン出演者紹介 | 14:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【おとバン75 出演者情報4】美夏奈

*「おとバン出演者情報」は、どんなバンドがどんな演奏をするのか?をおとバン開催前にお知らせし、おとバンをより楽しんでもらうためのコーナーです!!

こんにちは、おとバン蔵です!!

3/23(土)のおとバン75出演者情報をお届けします!!


アークシップ代表ハセガワの高校時代の友人達と組んだバンド出、11月にプチライブ枠で出演した『美夏奈』(ミカナ)です!!


**********************************************************************
Q1 自己紹介をお願いします!!

前回プチバンド枠で初出演させていただいた「美夏奈」のマネージャー兼ガヤ担当のKOHです。


Q2 KOHさん、こんにちは!!またもやマネージャーさんがインタビューに回答しているんですね!!今回演奏する曲について教えてください!!

全曲カバーで、ボニーピンク・木村カエラ・スピッツ・ミスチル・福耳と、女性男性ヴォーカルの曲を問わず「このバンドメンバーの演奏とボーカル美夏奈の声に合いそうだな」という曲をメンバー全員で厳選しました!!



Q3 なるほど!!ボーカルの美夏奈さんは、前回のライブが人生初ライブだったんですよね!!それであの堂々としたステージングは、おとバンド皆さんも驚きでした!!今回のおとバンでのライブの見所、聞き所を教えてください


カバーするアーティストからも分かるように、ロックありガールズPOPあり、メロウで色のついたナンバーや大団円なナンバーありと、多彩な曲調でメリハリのあるステージにしたいと思ってます!

また、その多種多様な楽曲に欠かせない多彩な音色を奏でるため、今回ギターとキーボードは新調してるんです!

単に物欲に支配されているだけだという指摘もあるようですが(笑)、


楽器を新調したことによってバンドの幅と可能性が目に見えて拡がったのは間違いないので、是非その辺も注目してあげてください☆


Q4 おとバンド仲間でも噂になっています・・・ハモンドオルガンを買ったと・・・そして、ゴールデンがゴールドトップを買ったと・・・演奏はもちろんですが、楽器も楽しみですね。最後に意気込みをお願いします!

今回で2回目のステージなのに、生意気にもスペシャルなゲストに参加していただいちゃいます!

私達も精一杯楽しんでみなさんと盛り上がっていきたいと思いますのでよろしくお願いします!!


**********************************************************

KOHさんありがとうございました!!

ラストの曲であのど派手バンドのボーカル&コーラスの例の2人が乱入するそうです・・・


一体どんなステージになるのか・・・


3/23(土)のおとバン75のステージをお楽しみに!!




| おとバン出演者紹介 | 08:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【おとバン75 出演者情報3】more e

*「おとバン出演者情報」は、どんなバンドがどんな演奏をするのか?をおとバン開催前にお知らせし、おとバンをより楽しんでもらうためのコーナーです!!

こんにちは、おとバン蔵です!!

おとバン紹介コーナーの時間がやって参りました。

2回目の出演となる『more e』(モアイー)さんです。


**********************************************************************
Q1 自己紹介をお願いします!!

more e のギターのサクです。


Q2 サクさん、こんにちは!!2回目のおとバン出演ありがとうございます!!2回目の出演嬉しいです!!今回演奏する曲について教えてください!!


今回もやりたい放題に色々なコピーをやります!


Q3 やりたい放題ですか〜〜メンバーそれぞれが演奏したい曲を演奏するのでしょうか?今回のおとバンでのライブの見所、聞き所を教えてください


バンドの趣旨としてはボーカルですが、個人的には今回はキーボードにも注目して欲しいですね。



Q4 キーボードですか!!これは、選んでいる曲が楽しみだ!!最後に意気込みをお願いします!

2回目ということで、前回よりも楽しんで演奏したいです!

**********************************************************

サクさんありがとうございました!!


2回目の出演は、スタッフとしては嬉しい限りです。

今回も楽しんでくださいね〜〜



| おとバン出演者紹介 | 08:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【おとバン75 出演者情報1】LINX

*「おとバン出演者情報」は、どんなバンドがどんな演奏をするのか?をおとバン開催前にお知らせし、おとバンをより楽しんでもらうためのコーナーです!!

こんにちは、おとバン蔵です!!


2/23に開催したおとバン74からあっという間に1ヶ月が過ぎ、もう今週末はおとバン75です!!
2ヶ月連続の開催だと本当にあっという間ですね。


おとバン75は、全部で6組が出演しますので、今日から毎日ご紹介していきます!!


1組目は、今回初登場のLINX(リンクス)さんです!!


**********************************************************************
Q1 自己紹介をお願いします!!

はじめまして、ポップスバンド「LINX 」のボーカル兼ギターのRowです。



Q2 Rowさん初めまして!!おとバン初出演ありがとうございます!!
オリジナル曲を演奏しているとの事ですが、今回演奏する曲について教えてください!!



オリジナルのポップスを7-8曲、皆さんに聞いていただこうと思います。

ポップスは幅広い音楽なので、とってもロックしてるものから、バラードまで、いろいろなタイプの曲が含まれています。



Q3 なるほど。今回のおとバンでのライブの見所、聞き所を教えてください

6人編成のバンドらしく、いろいろな音のアンサンブルを聞いていただきたいと思っています。

演奏だけでなく、歌そのものにもこだわっていますので、歌詞も含めて、皆さんのお耳に届くことを願っています。
 

Q4 オリジナル曲ですから、やっぱり歌詞はたいせつになりますよね!!では、最後に意気込みをお願いします!

初めてのおとバンの参加にメンバー一同とても興奮しています。

皆さんの大事な夜を台無しにしないように(笑)、頑張ります!

既に、6月と8月のおとバンも予約させていただいていますので、もう一度聞きたいって思っていただけるような演奏をお届けしたいと思います。よろしくお願いします!


******************************************************

Rowさんありがとうございました!!


すでに6月、8月もご予約頂き嬉しい限りです!!


初のおとバンを楽しんで下さいね〜〜〜



| おとバン出演者紹介 | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】74-6 The Exercisingers

こんにちは、おとバン蔵です!!

出演バンドへのインタビューコーナーがやって参りました!!


またもやダナ・ハーレーが、おとバン74のとりをつとめ、会場を大いに盛りあげた【The Exercisingers】さんのインタビューを行いました!!


*********************************

ダナー:
ohーイェー


インタビュー担当のダナー・ハーレーです!エクササイジンガーズさん、お疲れ様でした!!
まず、ライブ終わっての感想をお一人ずつお願いします!


130223おとバン_出演者6-6


モリダイラさん(G t ):

楽しかった!

わっ子さん(B ):

凄く楽しかった!

キンさん(D r ):
楽しかった!


福永さん(G t)
トリだったのでビックリしました!


ダナー:
では、ズバリっ!!今日のMVPは誰!!!


メンバー:
せーの!!


130223おとバン_出演者6-7




ダナー:
MVPは、ドラムのキンさんい決定!!理由は後ほど・・・
さて、リハーサルはどのくらいしました?


モリダイラさん:
今回は3回で1回あたり4時間です。普段は月1でやってます。


ダナー
今回に向けてのリハーサルは3回。それは凄い!

今日のライブを100点満点で何点でしょうか?


モリダイラさん
   85点
わっ子さん
   95点
キンさん
   75点
福永さん
   80点

ダナー
  キンさんは75点ですが?

キンさん
右手を怪我してのプレーでした・・・・


ダナー
えー!そうなんですか?なんか手腫れてますが!根性だぁ〜〜〜お大事に!
今後のライブ予定とかは?



モリダイラさん
  うちはおとバンだけなんですよ!  9月のおとバン出ようかな♪


ダナー
  オーー期待してます!!
  ありがとうございました〓




*ダナーの独り言
本当に音楽を楽しんでいるバンドですね!
ベースのわっ子さんの腕は物凄く、たくましい腕が印象的でした
今後も楽しみなバンドです!!!!!

| 出演バンドの声 | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】74-5 Bunglers


 こんにちは、おとバン蔵です!!


今日も出演バンドの声をお届けしますよ〜〜〜


今回は「Bunglers」さんをプリンス貴族がインタビューしました!!



******************************************************

Hello!! プリンスです。

それでは『おとバン74』5組目「Bunglers」さんのライブ終了後のインタビューをお送りします。




「Bunglers」のみなさんお疲れ様でした!
期待通りのパワフルなステージでした!!



Q.ライブを終えた直後の今の気持ちをお願いします。


Vo/MICHIZO:
体調が万全ではなかったんですががっつり盛り上がりましたね。
無事に終わって何よりだったのと本当にすごく楽しめました。

年明け1発目でこんなライブができて幸せです。



B/OMI:
お客さんも一緒にイベントを盛り上げようという雰囲気の中でできるのが非常にうれしいですね。
他のライブ活動で普通のハコとか回ってるとなかなか厳しい面もありますんで…

年始めの勢いをつけるという意味でも元気をもらいました。



G/スギポン:
お客さんもとても盛り上がってくれて、非常に楽しかったです。
個人的には花粉症で鼻水が止まらなくて苦しかったです…

あとは持ち味の”雑なギター”の本領が発揮できたかなと。(一同笑い)


D/INO:
みんなが言ったように楽しい雰囲気の中で演れるというのがとてもよかったです。



プリンス:
やはりおとバンって一般的なライブハウスでのライブとは違いますよね。
普通、知らない対バン、お客さんの中でやるときってピリピリしてるし。



Vo/MICHIZO:
コワイですよね。(一同納得)



Q.普段リハはどのくらいの頻度で?

このバンドは月に2回ですね。
これを基本として決めています。



Q.オリジナル曲は今何曲くらいありますか?新曲も随時つくってるんですか?

結成して2年になりますが、今オリジナル曲が9曲あります。

新曲は随時何かまとまったものがあればメンバー誰問わず出していくようになってます。
今のところは、B/OMIとG/スギポンが作ってる曲が中心になっていますが、D/INOも今練っているみたいです。



D/INO:私もともとキーボードなんですよ。

プ:えー、なんと多彩な! INOさんの曲も楽しみですね。

 

Q.いいペースで曲もできていますね。

B/OMI:
バンドメンバーそれぞれのの音の方向性が同じベクトルを向いているんで、
わりとまとまるんだとおもいます。



プリンス:
確かにこのバンドはそれぞれの音がとても良くまとまっていますよね。
個性のぶつかり合いではなく融合調和、その中でメンバー個々の魅力が光る。



Q.アレンジはどのように決めているんですか?

まず原曲になるものをバンドにもってきて、スタジオリハの中でみんなでアレンジしていくって感じです。
そういうやり方でそれぞれの持ち味を活かしています。



Q、今日のライブの出来は100点満点中何点?

Vo/MICHIZO:
80点。体調が万全でなかったことが…
やっぱりお金を払って観に来てくれている人が一人でもいる以上は万全な…暴れられる状態でライブをやりたいので…

今回は本当にメンバーにも申し訳ないと思っています。


注:今回MICHIZOさんは1週間ほど前に腰を痛めていて、
本当は絶対安静状態、本番以外は動けないほどの体調をおしての出演でした。
でも観ていてそんなの全然わからないくらい十分パワフルでしたけど。



B/OMI:
60点かな。こういう場なんでお客さんも楽しもうと盛り上がってくれるんで、
バンドも気持ちが前に出すぎてどうしてもリズムが走ったりとかありましたね。
楽曲をきれいに聞かせるという面ではちょっと荒かったところがあった。

でも気持ちが前に出てそれでステージは盛り上がったんで結果オーライということもありますね。



G/スギポン:
個人的には50点で、バンド的には80点ですかね。

(その理由は?)鼻水が止まらなかった。(爆笑)

本番において雑になっていくところをいかに抑えられるかというところが、
ここぞっていうところで、練習では出せるところが本番では出せないっていうのがあるとか、そのへんができるようになるともっと良くなるかなと。


プリンス:かなり高いレベルでの反省点ですね。


D/INO:
やっぱり個人的には50点で、バンド的には80点かな。
リズムもこのお祭りな感じで僕が走っちゃったりとか、

で、俺走ってるわーってちょっと途中から考えたりとか、
楽しい中にも自分の中では冷静さが必要かなって。


プリンス:みんな熱い方なんですね。


Vo/MICHIZO:
楽しいとどうしてもね。

でも歌ってる自分としては演奏陣を完全に信頼しているので走ろうが何しようが問題ではないです。
よくリハでやってるのと全然違う演奏を本番でいきなりしたりするんですよ。

で、そー来るか!みたいなこともかなりあるんですけど、それを私も楽しんでいますね。



Q、家族は応援してくれていますか?

Vo/MICHIZO:全面的に協力してくれていますね。
一番的確なダメ出ししたりとかしてくれるし。
いつもライブも来てくれて映像を撮ってメンバー分DVDにしてくれます。

自分は歌が歌えないから、歌うことが好きならやればいいじゃんって言ってくれています。



プリンス:な、なんていい家族だ…(涙)


B/OMI:うちは奥さんが協力的なんですよ。スタッフもしてくれているし。
もうステージに立たなくなったら離婚するっていわれています。(爆笑)
まあ、一人目の奥さんのときはバンドのことで色々ありましたけど…(自爆)

G/スギポン:結婚していて子供もいますが自由にさせてもらっています。
土曜はこのバンドでスタジオに入って、日曜は競技綱引き(珍しいですね)というスポーツをやっています。
もう指がつぶれちゃって大変です…


メンバー一同:ギタリストとしてそれはどうなの?(おいおい)


D/INO:うちも子供もいます。
バンドにはそんなに興味はないんですけど、家から近いと観に来てくれます。
今日も奥さんも子供も観に来てくれています。



プリンス:まさにバンドマンとして超理想的な家庭環境をお持ちのみなさんですね。

Vo/MICHIZO:やっぱり社会人なんで家族が協力がないとリハもライブもできないんで、ホント感謝しています。ありがたいですね。



Q、ライブは年に何回?

B/OMI:
これはバンドとしてボーダーラインを設けているんですが年に6回というのを決めています。
やっぱり社会人バンドなんで、勢いに乗って暴走すると大体その行き先ってバンド崩壊になるんで、
そのへんのバランスはとても気をつけています。

今までも活動してきた中でいくつも社会人バンドを壊してきているんで、暴走だけはしないようにしようと。

プリンス:ノッてくるとやる気が先走っちゃってってありますね。でもライブは負担が大きいですからね。



B/OMI:
なので多くても年6回くらいまでで抑えようと、そのかわり長く続けましょうと。
そういうつもりでやってます。



Q、このバンドには音楽性の違いとかなさそうですね?

B/OMI:
バランスは気をつけていますね。


D/INO:
本当はそれぞれ微妙に音楽の好みとかも違うんだけど、
違いを戦わせるんじゃなくて、このメンバーだったらこうだろっていうところを何となくみんなが持ち寄っている感じがうまくいってるのかな。

Vo/MICHIZO:
Bunglersに持ってくる音はこれみたいな。



Q、では最後に今日のMVPは? 
その人を指さしてください。せーの!

130223おとバン_出演者5-7


Bunglersのみなさん、ありがとうございました!!



演奏のクオリティもさることながら、バンドとしての取り組み方、バランス感、そしてモチベーションの高さ、まさに社会人バンドの鏡ではないでしょうか。


社会人がバンドをいかに楽しく長く続けられるか、このバンドのメッセージにかなりヒントがあるかも知れません。


みなさんも参考にしてみて下さい。


にしても、カッコよかったなー、また早くききたいなー



| 出演バンドの声 | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Pacific Studioにてギターリストが泣いて喜ぶ「レンタルエフェクター」を行っています!!御茶ノ水の専門店にもひけを取らない品揃えです!!


 アークシップが運営している『リハーサル&レコーディング&ワークショップエリア【Pacific Studio】』では、「レンタルエフェクター」を行っています!!


 これは凄い企画でして・・・・

何が凄いって、品揃えが凄いんです!!


あのギターマニアGALACTIC KEN BANDのプリンス貴族ですら知らないエフェクターが山のようにあるのです。

大量生産するメーカーではなく、ハンドメイドに近いようなものやプロの機材写真に出て来るような高価なものが揃っています!!

特に歪み系は多く用意していますよ〜〜


そして、空間系やディレイも高価な物が揃っております・・・


前回のおとバンの時にこの話をしたら、今おとバンで話題のバンド「The Exercisingers」のギター「せんせい」こと福永さんが先日スタジオにやってきて、歪み系を堪能されていました!!

福永さんレンタルエフェクター



ご来店嬉しい限りです!!


皆さんも是非是非試しに来てください!!



▼エフェクター一覧はこちら
http://www.pacific-studio.jp/rehearsal/effector/

▼詳しいエフェクターの説明はこちら
http://www.facebook.com/pages/Pacific-Studio/481627385204142

| ★NEW★おとバン速報 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】74-3 CASSIS

 こんばんは、おとバン蔵です!!


今日からライブの感想をメンバーに語ってもらうインタビューをアップしますよ〜〜


まずはCASSISを今回もプラスティック・ウエノ・バンドのウエノさんがインタビューを行いました。

途中下ネタが入り、アークシップ代表の厳しい立会いも入りつつのインタビューとなりました!!


***********************************

ウエノ:
お疲れ様でした! 楽しい打ち上げの最中、申し訳ないですが、インタビューさせてください。

CASSISメンバー全員:
どうぞ、どうぞ。何でも聞いてください!

ウエノ:
まずは、今日のMVPは誰でしょうか?


メンバー全員:
せーのっ!!!!

130223おとバン_出演者3-9



ウエノ:
MVPは、今回初参加のキーボードチエさんに決定!!

さて、ライブについて質問させていただきます。

とても興味深かったのが、今回、全曲ユーミンを演奏されたということです。
私もユーミンが大好きなこともあり、おおいに楽しまさせていただきました。いつもCASSISさんはいろんなミュージシャンのポップな曲をちりばめたステージをされている印象が強かったのですが、どうして今日はユーミン一本だったのでしょうか。



リエコ(Vo):
それは、ユーミンが大好きですから! 

一度バンドで歌ってみたく思っていて、今回チャレンジすることができました。なんてったって、ユーミンの歌は人生を教えてくれましたからね。青春時代にワルさしようって時にはいつも、ユーミンが流れていましたから。



ウエノ:
ワルさですか。

いいこというなア(しみじみと)。私も、何かイケないことをしたいと思うとサザンを聴いました。
今回のステージの構想はいつごろから練られたのでしょうか。



ケイ(Gt):
昨年の8月か9月ころから、メンバーみんなでユーミンやりたいねえと話していました。
でも、ユーミンなのに、その時はキーボードがいなくてねえ。


チエ(Key):
そこで私が10月にケイさんから声をかけてもらって加入しました。

普段はエレクトーンの講師をしています。実は、バンドというものが私は初めてだったです。
最初はとても緊張しました。でも、おとバンは個性的なバンドが多く、とても楽しんで参加することができました。




リエコ:
BassもGALACTIC KEN BANDのプリンス貴族(のマネージャー)さんにお願いしましてね。


プリンス貴族(のマネージャー):
ええ、無理やり連れてこられまして(笑)。
ぼくもユーミン好きなので喜んでやってしまいました。
でもやっぱりユーミンのカヴァーって大変だよ。
やっぱり日本一のバンドですから。Bassなんか、もともと細野さんですからね。
とてもやりがいありましたよ。

あと、チエコさんの10歳の娘さんが、頑張れっていうお手紙と、お守りをくれましてねえ(と言って実物を見せてくださる。Bassをかたどった女の子らしいお守りでした)。

俄然やる気が出ましたよ。


ケイ:
そうそう、メンバー全員にくれたの!


リエコ:
とてもうれしかった!


チエコ:
母親である私にもくれました!


ウエノ:
それはこの冬に心温まる話ですねえ! 私になんぞ「下手だ、やめちまえ」なんて手紙しか来ませんからねえ(笑)。
ところで、たくさん私の好きな歌をやってくれたのですが、選曲はどなたがされたのですか。


ケイ:
みんなでこれをやりたいという曲を出し合って決めました。『Destiny』とか『埠頭を渡る風』とかいいでしょ。 『リフレインが叫んでいる』は、リエコさんが是非やりたいといったんじゃないかな。


ウエノ:
CASSSISさんは主婦バンドですが、練習はいつやってらっしゃるのですか。我々、サラリーマンのサンデー・ロックんローラー(笑)としては、とても興味があります。


ケイ:
毎週水曜日の12時~15時でやっていました。場所はもちろんパシフィック・スタジオです!


リエコ:
そのスタジオに、クレージー・ケン・バンドの横山剣さんがいらしていて、私、サインもらっちゃった! 


ウエノ:
それはすごい。横山剣さんって、私の住んでいる近所の出身なんですよ。
横浜の戸塚っていうところです。みなさんも、いまお住まい横浜ですよねえ。
ずっと横浜でユーミンを聴いて育ってきたのですか。


ケイ:
私は愛知県の出身です。

チエ:
私は埼玉ですよ。

リエコ:
私は、千葉県の内房です。

ウエノ:
ありゃりゃりゃ、横浜でオシャレにユーミンを聴いていたと思ったのですが、みなさん田舎ですねえ(酔っぱらった勢いであまりにもストレートなことを言ってしまい、反感を買う)。

内房って、久里浜からフェリーで行けるところですか。
私、大学時代にサークルの夏合宿でよく行っていましたよ。


リエコ:
そうそう、フェリーが金谷ってところに着くんです。
私、その船着場でバイトしていましたもん。
夏には大学生がよく来ていましたので、ナンパされないかってユーミン聴きながら待っていました(笑)。

ウエノくんも声かけてくれたけど、断ったわよ(笑)。


(すると、いきなりダミ声で乱入!):
♪せいしゅーんの~、う~しろすがたを~

(よく見ると、いつもおとバンを観に来てくださっているオジサン! 酔ってらっしゃる!)


ケイ:
ああ、『あの日にかえりたい』だ。フジタさんもユーミン好きなんですね。


フジタさん:
おい、ナカノくん、何やってんだ! 好きな女の子には、好きだと言わなければダメだ!! 


ウエノ:
いま、インタビューやってるんです。あと、私はナカノではなくウエノです。


フジタさん:
そんなのどうでもいい。好きなら好きと照れずに言ってみたらどうだ! ユーミン聴いて勉強しろ!!


ウエノ:
ありゃりゃ、私、特にオジサンに、恋愛の相談とかしたことないのですが。
というか、オジサンの名前が、フジタさんだということを、今日初めて知りました。


一同:
(笑)

130223おとバン_出演者3-8


後記:
Drのユキさんは、おとバンスタッフを兼ねていらっしゃって、この時間は精算などに忙しくインタビューが取れませんでした。どうもすみません。
もともとこのレポートをインタビューを私に依頼してくださったのは、ユキさんでした。
帰りがけに話したら、大好きなユーミンを思う存分プレイできましたとのことでした!


| 出演バンドの声 | 16:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】74-4 Orange Samantha

こんにちは! おとバン蔵です!!

今回はおとバン74出演者インタビューになります。


おとバン出演者インタビュー4組目は『Orange Samantha』です。
インタビューはおとバン司会のひろし君です。


それでは、どうぞ!!


*******************************************************************
お疲れ様です!ライブを終えての感想を聞かせて下さい

130223おとバン_出演者4-8

Key:楽しかったです 
   話には聞いていたけど、思ってた以上に皆さんの反応がよくてw

Dr:ほんとに楽しかったですね。
  
B:サマンサは、初めてのおとバンフル出演だったからね
  よいスタートがきれましたよw

Vo:初めてがこれだと今後が大変そうw
  なんかバンドのキャラクター作り失敗したかしら
  もっと大人のバンドにしようと思ったのにw

ひろし:B/大井さんが一番年下ってだけっで十分大人ですよw
    なかなかこの人を子ども扱いできるバンドないですからねw

Key:でもきちんとしたバンドなんですよ
   
G:でもライブはいいね。  
  すごくよかった 
  たのしかったよ



今回出演を決めてからどれくらい練習したんです?

Vo:去年の夏に決めて月一くらいはスタジオ入ってました

ひろし:スタジオ練習の音意外とでかいですよね

Vo:うちはね意外とロックロックしてるのよw

G:意外とねなんでもやるバンドなんだよw

ひろし:そうなんだw


ライブのできは何点くらいですか?

Vo:そうねぇ 78点ってところかしら

G:80点くらいかな~

ひろし:なんか微妙な数字が出てきますね

Vo:自分たちの演奏はねぇいろいろ考えちゃうわねぇ
  でもライブの楽しさは100点よw

Sax:ライブってそれだけで100点って感じだから


MVPはどなたでしょ?

130223おとバン_出演者4-9


ひろし:和田さん、友田さん、大井くんが多いみたいですね


Vo:みんなあってのバンドですからねw
  うまく出来たし!


今日はどなたが見にこられましたか?

Vo:同級生が多かったわね

ひろし:同級生っすか

Vo:大学生のときの友達なんか多かったわ
  みんなあの頃と変わんないのよ
  こういうところってそうでしょ

ひろし:なるほどね
    今後はどんな感じでライブに参加します?

Vo:次回こそは大人な演奏しなくちゃw
  今回いろいろできちゃったこともあったし 
  なんかイメージできちゃったしねw
  演奏でしっかりしたイメージを作るわよw


      あれがすっごいうれしかった。


またぜひ参加してください
今日はありがとうございました!


『Orange Samantha』は慣れてましたね
よい意味でステージやライブを知ってるので
安心感がありなんか包容力みたいなものがありました。
バンドを長いこと楽しむっていろんな人と関わっていろんなバンドスタイルを
経験して楽しい時期もそうでない時もいろいろ味わってくると
バンドの持ち味の引き出しが増えてたりするもんです。

Orange Samanthaはいくつも引き出しがありそうですね
場所やお客さんも選ばないでスタイルを合わせてくれそうですし
今後はどんなスタイルを見せてくれるんでしょうか

楽しみでございます

では次回のご参加お待ちしております



*******************************************************************

Orange Samanthaの皆さん
ありがとうございました。


それでは次回のインタビーもお楽しみに

| 出演バンドの声 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】74-2 EVERYDAY SUNDAY

こんにちは! おとバン蔵です!!

今回はおとバン74出演者インタビューになります。


おとバン出演者インタビュー2組目は『2EVERYDAY SUNDAY』です。
インタビューはおとバン司会のひろし君です。


それでは、どうぞ!!


*******************************************************************
お疲れ様です!ライブを終えての感想を聞かせて下さい
130223おとバン_出演者2-6



かまちゃん:っておきまりのコメント聞くよりフリーで行こうよ

ひろし:えっ! ハードル上げますね
    まぁこれでも自分できるほうなんでそれでいきますか

G/たくや:8年ぶりだからね。
     緊張したよね

ひろし:ライブ中も8年ぶりって言ってたけど、いつもいるような気がして
    ライブも久しぶりって感じはなかったけど

G/たくや:自分とかはなは他でもいろいろ出てたからそんな感じは
     ないかもしれないね

Vo/はな:でもほんとにこのメンバーでひさしぶりだったの
     うれしかったな

Dr/なっちゃん:半年前からみんなで練習初めて今日できたんだよね
        子供生まれて育児とかあってもみんながまっててくれたから
        今日ライブできたんだよ

        
かまちゃん:えぇ 話しやぁ(泣)

ひろし:かまちゃん入れ込みすぎです・・・


かまちゃん:いいじゃないか!


ひろし:TO HEARTSとEVERYDAY SUNDAYはメンバー同士中が本当にいいよね
    普段から集まってたりするの?

G/たくや:キャンプや花見とかするね

Vo/はな:普段から仲良しだからいろいろ一緒にいるときは多いよ

ひろし:でもなっちゃんの出産に立ち会おうとは思わなくない?

Vo/はな:だって一緒にいたかったんだもん

ひろし:すげぇ感覚だなw


では今日は何点?

G/たくや:何点ってよりもっとやれたと思う
     
Dr/なっちゃん:朝の練習のほうがよかったかもね

ひろし:8年ぶりだから?

Dr/なっちゃん:っそ! 8年ぶりだからw

 
じゃMVPは?

130223おとバン_出演者2-7



G/たくや:そりゃ なっちゃんだよ

ひろし:8年ぶりだから?

全員:っそ! 8年ぶりだからw

ひろし:もういいんじゃないかな
    このくだり・・・


久しぶりのメンバーで今後はどんなことしたいですか?

B/たくや:周年記念でTO HEARTSとEVERYDAY SUNDAYでなんかやりたいね
    

かまちゃん:ほんとひさしぶりに対バンしたいよ
           
ひろし:8年ぶりに?

全員:っそ! 8年ぶりにw


ひろし:ほんとに仲良いですなw
    

またぜひ参加してください
今日はありがとうございました!


EVERYDAY SUNDAYはTO HEARTSと一緒で『人が好き・仲間が好き』ですね
演奏や曲自体もそうですが、MCでも普通にみんなと接してくる

そこにまだ知らない人たちがいたとしても普通にやさしく接してくれるんですね

お客もさんはそれを構えないで受け入れるんですよ
それはあまりに自然に接してくれるから舞えないですむんですね。


『仲良いことは良いことだ!』とライブでもMCでも
メッセージをしているのがEVERYDAY SUNDAYって言うバンドなんじゃないかなぁと思いました。

またよろしくお願い致します。



*******************************************************************

| 出演バンドの声 | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出演バンドの声】74-1 ラ★吉田

 こんにちは、おとバン蔵です!!

今日もやってまいりました、ライブの感想を出演者に聞くインタビューコーナーです!!


今日はラ・吉田のインタビューです!!


**********************************************

おとバン#74のトップバッターを飾ってくれた
「ラ☆吉田」のみなさんです。

お疲れ様でした!!

演奏終了後の熱も冷めやらぬ皆さんにインタビューさせて頂きます。
私は、アークシップスタッフの和田あゆみです。

よろしくお願いします!

Q1. ライブを終えての感想を、一人一言でお願いします。



田中さん…楽しかった〜!
尾身さん…やっぱり、楽しかった!です。
多田さん…正直、緊張しちゃいましたね。
三浦さん…ほかの出演者の皆さんは楽しむのが上手ですねー、自分ももうちょっと余裕持って楽しみたいです。


Q2. おとバンに出演するに当たり、どのくらい練習しましたか?

   1.5か月に一回くらいですね。

実は、僕らは大学の物理学科の時の同級生で、学生時代にいっしょにやってて、10年のブランクの後、また始めることになったんです。おとバンは2回目です。

  
Q3. 今日のライブの出来は,100点満点中、何点?

田中さん「65点」
尾身さん「130点」
多田さん「120点」
三浦さん「実力のまま、80点」


お〜、ばらけましたね〜


Q4. 今日の「ラ☆吉田」さんのメンバーの中でのMVPは、誰でしょうか?

おとバン74_1_7


自他ともに「田中さん」なんですね、頑張りましたね!




Q5. 今日の出演者の中で気になったバンド、プレイヤーはいましたか?

最後のバンド「The Exercisingers」の「先生」です。
かなりのテクニックと情熱にやられました。
   

僕たちも、これから山谷越えて続けていって、ああいう風に演奏でき
るようになりたいと思いました。



Q6. そんな出会いもある「おとバン」、いかがですか?

「おとバン」って、コンセプトがいいですよねえ、
「週末おとなバンド 集まれ!」っていうの。


こういう場があると、いくつになっても音楽をやっていきたいなあと思えるじゃないですか。
      
ほんと、「おとバン」ずっと続いてほしいです。
また、僕らもリベンジで出ます!!



*************************************************

「ラ☆吉田」のみなさん、ありがとうございました。
「おとバン」への熱いメッセージもありがとうございました。
「物理学」な雰囲気(?)を漂わせた4人の今後の活躍を楽しみにしています。

| 出演バンドの声 | 10:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】74-6 The Exercisingers

 おはようございます、おとバン蔵です!!


今日からライブレポートをお伝えしますよーーーー


1回目のレポートは、あの・・・・アメリカテキサスからやってきたダナハーレーが、エクササイジンガーズのライブレポートをお届けします!!


それでは、ダナーさんよろしくお願いします!!!!


****************************************************
ohーイェー!ダナー・ハーレーです!

DHB1.jpg


6組目のエクササイジンガーズのライブレポートです!

このバンドはメンバー構成が面白い

ギターボーカルのモリダイラさん!
ハイトーンボーカルでいいギターをひきますね。

130223おとバン_出演者6-1



同じくギターの福永さん!この方はおそらく、おとバンで最年長かも!でもギターテクニックは物凄い!終始、この方がギターを奏でると、会場が沸いてました!

130223おとバン_出演者6-3


ベースはわっ子さん!なんとライブは2回目
恐るべし!!!

130223おとバン_出演者6-2


終始笑顔でロックをひいてるとは思えない!しかし!ロックなんです!



ドラムはキンさん!右手を怪我してのプレーでした!凄い!根性だ!

130223おとバン_出演者6-4



ライブのはじめは、軽くウェスタンを弾いて観客はohーイェー

いきなりロケンロール!!会場は大盛り上がり!!
いぶしぎんのギターワーク&ハイトーンボーカル!!

130223おとバン_出演者6-5



ohーイェー

続いてAC /DC


もう理屈なんて要らねーohーイェー


たたみかけるように、ここでブルース
以外とおとバンでは聞かない!


しかも福永さんがボーカルで最年長のなせる技



そして次ぎはリズム&ブルース!!ローリングストーンズ!!


再びAC /DC

会場も一緒にシャウト!!!ハーウェイデヘー!!!


ohーイェー

ボルテージはMAX!!

ベースのわっ子さんは本当に笑顔でロックしてました!

このバンドも今後おとバンの顔になるバンドですね!

これからの活躍に期待してます!!


| ライブレポート | 07:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】74-5 Bunglers

こんにちは、おとバン蔵です!!

今日のライブレポートは、2回目の出演となった「Bunglers(バングラーズ)」さんです。

レポーターは、この日の為に来日したGALACTIC KEN BANDのギター【プリンス貴族】です!!

********************************************

Hello JAPAN!!

GALACTIC KEN BANDのプリンスでございます。

DSCN6138.jpg


愛するおとバンのためツアー中のドバイより新横浜に帰って参りました。
今回もすごい盛り上がりましたね。


おとバン11ヶ月ぶり、2回目の登場

問答無用の熱いロックをかましてくれた「Bunglers」(バングラーズ)さんのライブの模様をレポートします。


またしても最初からやられました!!
演奏が始まった瞬間に会場の空気が変わるのがわかります。

音圧が違う!!

130223おとバン_出演者5-5


これ音のでかさじゃなくて…とにかくハートにグイグイくるんです。
70年代の古き良きロックのにおいがプンプンします。


ただ立っているだけで雰囲気があるメンバー

Vo:MICHIZO
130223おとバン_出演者5-1


パンチのある声。

迫力のバック楽器陣に負けないパワーを持っています。
MCの和やかさからうって変わって曲に入ったとたんに人が変わります。

時折見せる仕草がホントロックしてます。
今回は腰痛というアクシデントをおして素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれました。



G:スギポン
130223おとバン_出演者5-2


音色、フレーズ、チョーキング、ビブラート、どれをとってもこの人とわかる個性あるギタープレイ。
ストラトを完全に鳴らしきっていますね。

とにかく手数が多い。

楽器陣が3ピースとは思えない音の多彩さはこの方のプレイがありきですね。
気持ちよくていくら聞いていても飽きません。


B:OMI
130223おとバン_出演者5-3


私、楽器の中でベースの音がとても好きなんです。
この方のベースラインはホントカッコいい!音が踊っているようです。

様々なパターンのアレンジを聞かせてくれます。
またステージでの出で立ちがまさにベーシストですね。


Dr:INO
130223おとバン_出演者5-4


安定したどっしりしたリズム。
パワーあふれるギター、ベースをさらに引っ張っていきます。

これだけパワー全開なのに、タイコにシンバルに全体のサウンドバランスが非常にいいんです。
とても聞きやすく、歌を活かすドラミングはさすがです!




さあ、メンバー紹介だけでも熱く語ってしまいましたが、
全編オリジナルの曲がまたカッコいい!


1曲目 「目覚め」

これぞ王道という気持ちのよいギターリフで始まる雰囲気のある曲です。
すべての楽器の良さが出ているBunglersらしい曲ではないでしょうか。

2曲目 「足掻き」

心地よいミドルテンポの軽快な曲。
たまらないフレーズ満載のギターソロから続くボーカルスキャットとのユニゾンはもうニンマリです。


「こいつらうまい!!」

とベテランのおじさま方が思わずつぶやきます。




3曲目 「弾丸」

今回のセットリストの中では一番ハードなアレンジの曲。
グイグイくるイントロで客席からたまらず絶叫がもれる!
ストレートな8ビートで突き進みます。

スギポンの華麗なギタープレイに思わず握手を求めるオーディエンス…


4曲目 「Mary」

シャッフルリズムのブルーステイストな曲です。
MICHIZOさんが情感たっぷりに歌い上げます。

奥行きのあるBunglersの広い世界観を感じる曲ですね。


5曲目 「嘆きの風」


新曲だそうです。
また雰囲気ががらっと変わります。
静と動のコントラストが心地よい曲です。ギターも巧みなスライドプレイで飽きさせません。



「最後の曲です」で

客席からは本気の「えーー!もっと聞きたーい!!」が
これホントみんな本心でしたね。


6曲目 「SET ME FREE」

最後は思わず身体が動いてしまうノリノリのナンバー。
ギターリフとベースラインが絶妙に絡みます。
スギポンが奏でるフレーズはホントカッコいいスケール使うんですよね。


お客さんも文句なしにノックアウトされて惜しまれつつ終了。



Bunglersはメンバー全員の技術の高さはモチロンのこと、とにかくどの曲もアレンジがカッコいいですね。


シンプルでストレートな曲もあれば、ひねったリズムパターンがあったり、小粋なブレイクが入ってきたり。
それにのってボーカルが伸びやかに展開する。



ギター、ベース、ドラムの3ピースの良さを究極に突き詰めた感じ。



ボーカルさんの声、個々のプレイ、楽曲、アレンジ…
どれをとっても完全にツボ、私の好みでございます。
いや、私だけではない、みんなも一緒でしょう。

また早くおとバンに戻ってきていただきたい!
次回が楽しみなバンドでした。



| ライブレポート | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】74-4 Orange Samantha

こんにちは おとバン蔵です。
2/23(土)に行われた『おとバン74』ライブレポート

4組目『Orange Samantha』 のインタビューは

お馴染みのこの人 ひろし君が担当します。

それでは よろしくお願いします!


*******************************************************************

この時期、花粉が飛んで目も鼻もぐしゃぐしゃになって本当につらいです

ども!

花粉症になやまされてる ひろしです

今回は、『Orange Samantha』のライブレポを書きます!!

それではライブレポート
レッツらGO!



『Orange Samantha(オレンジサマンサ)』
おとバン初参加ですが、実は新年会でも参加しています通常のおとバン参加はこれが初めてということです

130223おとバン_出演者4-7


っが!

いい意味で初参加っぽくなかったでねぇ


実はパシフィックスタジオで『Orange Samantha』さんがリハーサルを行っていたので、どんなサウンドなのかはしっておりました


Voがあゆみさんなので『しっかりよとした大人なバンド』と思っておりましたが
音圧がある豪華なサウンド簡単にいうと意外と音がでかい!


もちろんよい意味です!


Voあゆみさんも曲に合わせてはねたり踊ったり

意外とやんちゃですw

130223おとバン_出演者4-1



そうそうオープニングではドラムの友田さんが趣味で取ってる星空の映像が流れました。
たぶんここで『おとなしいバンドなんだろうな』と思って見たのがよい意味でのギャップにつながったのではないかなと個人的に思ってます

オレンジサマンサ追加3
オレンジサマンサ追加3



さて演奏ですが個人的にはギターの音がすばらしく良いなと思いました

テレキャス(本当はエクスワイヤーにフロントピックアップでハムバッカーつけた物)の音がすばらしく良いのです
曲にあったサウンドなのでございます。


130223おとバン_出演者4-3


聴き心地が良いですねぇ
ここ大事です!


それとサックスとキーボードの音量のバランスも良いです
この辺はさすが大人のバンドって感じがします

130223おとバン_出演者4-4
オレンジサマンサ追加1



各々が前に出過ぎないVoを大事にしたサウンド作りでございます(詳しくはYouTubeを)


そして、サウンドとは関係ありませんがMCでベースの大井氏が実はメンバーで一番年下というのが判明

なるほど、この人をこの人を子供扱いできるバンドだからこそのこのサウンドの出来なのですね

130223おとバン_出演者4-5



初参加ですが、お客さんとコミュニケーションとれてるところも
さすがでしたね



おとバン本編は初参加でしたが、初参加と思えない演奏とパフォーマンスでした。

それは普段からしっかり練習をしている裏づけがあったればこそです
メンバーは各々普段から練習しているのでしょう
それは見ててわかりますね

オレンジサマンサ2



『ちゃんとしたステージをやろう』という姿勢が見て取れます
ステージでやることの大切さを知ってる、そんな感じのバンドでした


今後もおとバンに参加してくれると思います

そのときはどんなスタイルに仕上げてくるのか楽しみです





********************************************************************


| ライブレポート | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】74-3 CASSIS

 こんにちは、おとバン蔵です。

ライブレポート第2弾はCASSISです。

なんと担当は、プラスティック・ウエノ・バンドのボーカルウエノさんなのです・・・・


どんなレポートになるのか、お楽しみに!!

*****************************************************
プラスティック・ウエノ・バンドのウエノです。今回はCASSISのレポートという大役を仰せつかりましてありがとうございます。


プラスティック・ウエノ・バンド2


先ずは、今回なぜ私がレポートを書くに至ったかということから説明させて頂きます。

私は、思春期の頃からサザンを聴いて育ってきました。丁度そのころ、私の周りでは、ちょっと年上のお姉さまがたは、ユーミンを聴いていたものです。

私が汚いシャツとジーパンを着てクワタの歌で汗まみれになっていた時、お姉さまがたは、とても華やかなドレスを着て、いい匂いをさせた青春時代を、ユーミンとともに過ごしていたのです。



私は当時、俺の気持ちを分かってくれ一緒に泣いてくれるのはクワタであり、ユーミンというのは、何か私とは違う貴族のような人たちに歌っている音楽だと思っていました。


しかし、私もその後大人になるにつれ、少しは女性というものが分かってきました。そうすると、いつもはかわいらしい笑顔を湛えているお姉さまがたも、実は私たちには見えないところで泣いていることもあるらしいということがわかりました。

そして、そんなときには、ユーミンがいつも流れているらしいのです。


ユーミンはずっと悲しんでいる人のために歌っていたのです。そして、せつない思いをしている女性を、とてもきれいにしてくれていたのです。



CASSISのお姉さまがたも、きっとそんな風にユーミンを聴いていたのではないでしょうか。


私はずっと子供でした。

ユーミンは、クワタと同じくブルースというものを歌う人だったのです。そんなことを少し大人っぽくやっていただけで、だから子供である私はわからなかったのです。いまとなっては恥ずかしく、ユーミンに土下座して謝りたいです。


二月の始め、ユーミンのデビュー四十周年のNHKの特番の録画をたまたま観ていました。

その時、私はいま書いたようなことをぼんやりと思い返していました。
そして、そういえば今度のおとバンで、CASSISがユーミンを演奏するなあ、観に行こうかなあと、思っていました。


すると、以心伝心というのか、丁度その数日後、ユキさん(Dr)よりライブレポートとインタビューを書いてほしいとのお話を頂きました。



ホントうれしかったなあ。


今回の1曲目は『春よ、来い』でした。

阪神大震災の時も、2年前の東日本大震災の時も、いろんな人に歌われた歌です。そして、2月末の春を待ち侘びる気持ちにふさわしい曲です。

私もこの曲はおとバンのステージで歌ったことがありますが、リエコさん(Vo)の方が歌うまいなあ。あたり前か(笑)。

130223おとバン_出演者3-1



あと、この曲は<和>の情緒がたくさんまぶされています。

そのため、演奏は気持ちを入れ込めるよりも、クールにやった方がいい曲なのです(いい視点でしょ!? 俺も一応、ミュージシャンなのよ(笑))。



その点で、ユキさん(Dr)もチエコさん(Key)も、和服を着たような雅やかで涼しげないい演奏でした。


130223おとバン_出演者3-4

CASSIS追加3


おとバンの壇蜜です(笑)。照明もきれいでした。



2曲目は『卒業写真』。


この日、私はユーミンのベスト盤『日本の恋と、ユーミンを』を聴いて新横浜Bell’sに向ったのですが、たまたまこの曲が流れて来ました。あらためて聴くとギターがだいぶおしゃれで難しそうだと思いました。

CASSIS追加2


するとCASSISも演奏していてびっくり。
ケイさん(Gt)が何食わぬ顔でかっこよく軽々と弾いていました。



ケイさんは、ご長男の大学合格おめでとうございます。ご長男もこれから何度<皮の表紙を開く>のでしょうか。私はしょっちゅう<遠くで叱られて>ばかりです(飲み過ぎて後悔をするときなど(笑))。



3曲目『ナイトウォーカー』。4曲目『リフレインが叫んでる』。


まさに<あのころ>を彷彿とさせる2曲です。

リエコさんがMCで「タクシーチケットなんてあのころあったんですよね」と言っていました。
私も数年間触ったことも見たこともありません(笑)。

CASSIS追加1


『リフレインが叫んでる』は私が高1のころの曲で、『Delight Slight Light Kiss』というアルバムに収録されています。

ユーミンがこのアルバム名は、<舌を入れない軽いプラトニックなキス>を意味するとラジオで言っていたのを覚えています。当時私は、舌なんか入れなくていいから早くキスだけでもしたいと、とてもいやらしく思っていました(笑)。というか、舌を入れるキスなぞが存在することを知らなかった(笑)。


あらためてこの曲を聴いてみると、バブルとか不景気と関係なく、せつない男女の普遍的な気持ちを表しています。少し上のお姉さまが歌われるととても説得力があります。




5曲目は『Destiny』です。


この曲もバブルっぽく言われますが<昔の男に出くわしたら安いサンダルはいていて恥ずかしい>というかわいらしい曲ですね。そういったところがとてもいい意味でCASSISっぽいと思いました。

華やかな曲で、ユキさんガンガンにドラムを叩き、ケイさんも前に出てきてギターソロを弾いていました。

CASSIS追加1



プリンス貴族(のマネージャー)さん(Bass)は今回サポートとして敢えて一歩下がっていましたが、このような曲ではもっと前に出てきてもいいと思いました。

130223おとバン_出演者3-5



出てきたところで、演奏が持って行かれるCASSISではありません(笑)。





最後の曲は『埠頭を渡る風』です。

この曲を選ぶとは、シブいですなア。私も大好きです。

こういう曲は、キーボードとドラムが効いてくるのですが、チエさんもユキさんも非常にうまく演奏していたと思いました横浜にぴったりな曲。お子さんにもぜひ聞かせてあげて下さい。




というわけで、私自身、今回のCASSISの演奏を存分に楽しみました。
お姉さま方が演奏されるユーミンは、とても説得力があり、ポップでキュートなロックンロールでした。



しかし、CASSISとしては今回のライブが最後となってしまったようです。

CASSISのみなさま方はそれぞれ、ユーミンはじめいままで聴いて来た音楽で助けられてきたことを糧に、これからもバンドウーマンの道を歩まれるのだと思います。

130223おとバン_出演者3-6



私が最後のライブのレポートを担当させて頂いたのも何かのご縁だと思い、私も自身のロックンロール道を頑張って歩んでいきたいと思います。


*****************************************

ウエノさん、ライブレポートありがとうございました!!

これまでのレポートとはひと味違う、ウエノさんの背景も見える面白いレポートでした!!


CASSISのライブ後のインタビューもウエノさんが行っていますので、お楽しみに!!

| ライブレポート | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】74-2 Everyday Sunday

 こんばんは、おとバン蔵です!!

今日もライブレポートの時間がやって来ました〜〜


おとバン74にほんと〜〜〜に久しぶりに出演したEveryday Sundayのライブレポートを、バンドの盟友TO HEARTSの鎌ちゃんがレポートを書いてくれました!!




**************************************************
久々のレポートです。かまちゃんです。

DSCN6053.jpg


さて今回は、彼らをおとバンに誘った張本人であるワタシが私情たっぷりにレポートしたいと思います。


ではレッつらGO!(ん?ひろし風?)


僕がリーダーを務めるTO HEARTSがまだおとバンに出始めて2回くらいの頃、当時の懸案が『音楽仲間を増やしたい』と言うことで、各バンドがそれぞれに色んな方向から努力をしていました。

まだアークシップが始まってない頃かもしれません。
アークシップの原点がここにもあった訳です。


そんな折、我々がいつも使っていたスタジオ近くの楽器屋の募集張り紙に、彼らがベースを募集していたんです。(それが直後に加入する、現メンバーのトシ君なんですが)

僕はその募集記事を見て、加入希望ではなくおとバンのお誘いで連絡したんです。
今から考えると、無謀だったな(笑)胡散臭い何かの勧誘と思われたかも。

でもそんな僕の誘いに素直に興味を示してくれて、すぐ打ち解けましたね。で、直後にあった我々のライブを観に来てくれたのが、それから深くなる付き合いの始まりでした。


そんなこんなで10年以上、公私ともに付き合ってきた彼ら。
今回はこの4人でのライブはなんと8年ぶり!


社会人バンドは個々のライフイベントを基本にしていかないと続かないものです。

結婚・出産・転勤…彼らも当然ながら、それがありました。ところが、年月を経てちゃんとバンドで戻ってきたところがすごい!普通は自然消滅するケースも珍しくないですもんね。

そんな、満を持して登場の4人のステージの始まりです!
(すみません、前置きがかなり長くなってしまいました)

130223おとバン_出演者2-5




まずは軽くご挨拶代わりにオープニングテーマを軸にメンバー紹介。
8年ぶり、考えてきたな~うーん、凝ってる。


そして立て続けに『なにはともあれ』。

エブのおとバン初ステージの1曲目もこの曲でした。その時、僕は衝撃を受けましたね。よくまあこんな感じの曲が作れるなあって。

この曲は、《奇才》はなちゃんが天からアレンジとともに降ってきたそうです。
歌詞が前向きで僕の好きな曲の一つ。

130223おとバン_出演者2-1



そしてこのあとは曲が終わるたびにはなちゃんの軽快なMCを挟み、進んで行きます。話題の展開のテンポと機転がきく、楽しいMC。
そして小さな体から発散されるパワフルなヴォーカル!

これまたエブサンの強力な魅力です。

エブサン追加1




そして、曲調も歌詞も可愛らしい『A little happy』、タクヤの真骨頂である『ドランカーフォーエバー』と続き、はなちゃんがドラムのなっちゃんのお子様に向けて書いたと言う『YOU』。エブメンバーの絆の強さが伝わります。



曲のあらゆるところでタクヤギターが攻撃的に攻めてきます。さすが、8年ぶり!

130223おとバン_出演者2-4


決してヨレない安定したなっちゃんドラム。
8年ぶりとは思えない素晴らしいパフォーマンス!

130223おとバン_出演者2-2


それに見事にシンクロしたトシベース。

130223おとバン_出演者2-3


彼はすごいよ。
以前、REBECCAコピーバンドで一緒にやった時も完璧だったけど、引き出しが多くて安心して聴いてられる。



そんな4人の演奏が抜群のサウンドを醸し出す彼らのテーマソング、その名も『Everyday Sunday』。

この時、ワタシは不覚にもワンコーラスほとんど涙で顔を覆ってしまい、パフォーマンスは前半ほとんど観ることが出来ませんでした。





なんか、良く頑張って4人揃って戻ってきたな~と思うと胸が熱くなってしまいました。会場には大勢のオーディエンスが居ましたが、僕一人で泣いてました、恥ずかしい…


そしてエンディングナンバーは『笑顔で会えるように』。タイトルが良いじゃないですか!

エブサン追加2





こうして8年ぶりのエブサンのステージは幕を下ろしました。

彼らの曲には必ずと言っていいほど、『前向き』『優しさ』『強さ』『仲の良さ』『愛』『楽しさ』こういうハッピーなメッセージがあります。


それは彼らそのものであり、メンバー個々が持ち合わせているハートなのでしょう。


エブサン追加3



みんなから愛される彼ら。その名は『Everyday Sunday』

これからもよろしく!!!

| ライブレポート | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】74-1 ラ★吉田

こんにちは、おとバン蔵です!!

おとバン当日のライブの様子をおとバン出演者が記事を書く【ライブレポート】コーナー!!!!


今日は1組目に出演した「ラ★吉田」さんのライブを「orange samantha」のボーカルあゆみさんがレポートします!!


**********************************************
こんにちは〜
おとバンスタッフのわだあゆみです。

130223おとバン_出演者4-1



新横浜ベルズで開催された「おとバン74」

開場直後から、なんだかお客さんがいっぱいで、客席用のイスを早々に追加したりして、今日も盛り上がりそう〜の予感です。



さあ、トップバッターは「ラ☆吉田」のみなさんです。


おとバン出場2回目。


なんと初出場の時も、私は来てたんです。
あの時はけっこう緊張してたみたいでしたけど・・・

ギター、ギターボーカル、ベース、ドラムの4人。
おとバン74_1_1




お、なかなか落ち着いた風でスタートしましたよ。



「ラ☆吉田」は齊藤和義の楽曲をカバー演奏してくれます。

ちょっと優しげで知的で、実はチクッと鋭い針も持ってる・・
私の中の「齊藤和義像」にかぶるんですよね、彼らは。


ボーカルの声自体が持つニュアンスが、心くすぐる感じです。
おとバン74_1_5



NCの中でボーカル田中さんが、前回の演奏後、メンバーから「しゃべりすぎ」と言わ
れたらしく、

「今日はMC少なめで・・」なんて言っていましたが、

反省しつつ内省的に話す田中さん、素敵ですよ!


学生時代の友人で、年月を置き、社会人となって再結成した「ラ☆吉田」はある意味「おとバンらしい」バンドです。

おとバン74_1_4
おとバン74_1_6
おとバン74_1_2


自分たちが好きなアーティストの歌を、みんなに聞いてもらいたい。
伝えたいことを、自分たちが好きなアーティストの歌を歌うことで、伝えたい。
そんな思いで演奏しているんじゃないかなあ・・と思いました。


歌詞もストレートに聞こえてきて、お客さんたちもノリより、聴く態勢になっていましたね。
最後の「やさしくなりたい」はその極みでした。

おとバン74_1_3



これからもずーっと、素敵な歌を届けてほしいです。

年を重ねるごとに、きっとますます味わい深くなっていってくれそう。
次も、楽しみにしています。


| ライブレポート | 17:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブ映像】おとバン74-6 The Exercisingers

こんにちは、おとバン蔵です!!

2/23(金)に開催した「おとバン74」
当日出演したバンドのライブ映像をお届けします!

トリを飾るのは大人のロックをぶちかましてくれた
『The Exercisingers』の皆さんです

曲は、ローリングストーンズ「Jumpin' Jack Flash」

それではご覧下さい!


| ライブ映像 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブ映像】おとバン74-5 Bunglers

こんにちは、おとバン蔵です!!

2/23(金)に開催した「おとバン74」
当日出演したバンドのライブ映像をお届けします!

5組目はガツンとハードにかっこよく決めてくれた
『Bunglers』の皆さんです

オリジナル曲「弾丸」

それではご覧下さい!


| ライブ映像 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブ映像】おとバン74-4 orange samantha

こんにちは、おとバン蔵です!!

2/23(金)に開催した「おとバン74」
当日出演したバンドのライブ映像をお届けします!

4組目は華々しくおとバンデビューを飾った
『orange samantha』の皆さんです

オリジナル曲で「ナイトクルーズ」

それではご覧下さい!


| ライブ映像 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。