ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】88-4 GLACTIC KEN BAND#2

 こんにちは、AYUMIです。

レポートが長くなってしまったので、ライブが終わった後のインタビューは別でお届けします!!

おとバン87追加_16



*AYUMI
「皆さん、お疲れ様でした。ライブの感想聞かせてください!!」


*ミフネ
おとバン87追加_13

毎回新しいチャレンジをさせてもらっています。
みんなの演技力を信じて、やり切りました!


*ローズ
おとバン編集-24

満足! 何かに憑りつかれてた気分だよ。

*キャプテン
もう笑いをこらえるのに必死だった。私には無理~
おとバン編集-25


*プリンス
おとバン編集-21

ミフネの本当の姿を見てもらいたくて。

*パトリシア
おとバン編集-22

「あたし、なに頑張ってるんだろう…」って、ステージ上で我に返る瞬間もあったよ(笑)

*ロドリゲス
おとバン編集-23
お客さんに笑ってもらいたい。どう見られたかなあ・・
「笑いの延長に音楽がある!」


~ゲストのみなさん!いかがでしたか?~
*ダナー・ハーレー
おとバン87追加_14


PVナレーションはドキドキしたよ。でも一発OKさ!

*ベス・デイビス
おとバン編集-27

楽しかった~ でも痛かった!
笑っちゃってお尻をハリセンで思いっきり叩かれちゃった、本気なのね~
手作りサンドイッチ差し入れしたんだけどな・・

*チェリー・スラッシャー
おとバン87追加_5


やりきろう!と思って、臨みました。
アフロデビュー~~受けてよかった。

*めぐみ
おとバン編集-29

元ヤン疑惑を晴らそうと思ってたんだけど、裾の長いセーラー服が決まりすぎてて…
かえってみんなに「やっぱり」って思われちゃったような…
(めぐみ夫より一言・・・家でセーラー服試着してるとき、なんかすごくうきうきしてて、楽しそうでした)

*UENOさん

もう自分的には大うけ!
おとバン編集-30


このレポートを書きながら、私は冒頭の一文を反芻する。
GKB、お前はどこまで行くのか?

スポンサーサイト

| ライブレポート | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】88-4 GLACTIC KEN BAND#1

こんにちは、おとバン蔵です!

おとバン88ライブレポート最終回です!

最後にお届けするのはオレンジサマンサのボーカルAYUMIさん。
GALACTIC KEN BANDのライブをレポートします!!


*********************************************************
GKBはどこへ行くのか。
どこまで進化し続けるのか。

私たちは、GKBのステージを何度も見てきた。
そのたびに、新しい発見をしてきた。
そして、今日。


おとバン88のトリ「GKB」
スクリーンは下りたままだ。

ステージはもちろんだが、このオープニングビデオももうお馴染みになった。
これを楽しみにしているファンは多い。

ところがこの日の映像で、私たちは今まで隠されてきた真実を知ることになる。
(その映像は、下記のライブ映像をご覧ください)

あの「執事ミフネ」、優しげで気の弱そうな、あのミフネ。
実は、彼はGKBを自由に操る敏腕・独裁プロデューサーだったのだ!

おとバン87追加_13



ああ、そういえば…彼はかつてGKBをバックバンドに従えて
気持ちよさそうにジュリーになりきり
「勝手にしやがれ」を歌ったことがあったではないか。
なぜか、たたずむだけでありながら、ボーカル・ロドリゲスを凌ぐ人気を
いつの間にか得ているではないか。



…そうだったのか!

全てはミフネの思うがまま、コトは進んでいたのだ。


楽屋でのミフネはGKBメンバーひとりひとりに厳しいダメ出しをする。
ロドリゲスには「MCカミカミじゃないかっ」
プリンスには「おまえからギター回しを取ったら何もない!」
…パトリシアにだけは、なぜか甘かったが…


そして「今度のおとバンのステージでは決して笑ってはいけない!」と
申し渡したのだ。


今日のステージは、そんな緊張感の中で幕を開けた。
「笑ってはいけないステージ」

おとバン87追加_11



今日のロドリゲスは、いつになくしっとりとメロウに歌い上げる。
初めてのバラード「ホワイト・スネイク」には酔わされた。

おとバン87追加_15


だが、ミフネは様々な試練をメンバーに与え続ける。
次々に刺客を送り込んだのだった。


ご存じダナー・ハーレー

おとバン87追加_14


おとバン司会者という立場を利用して、出演者をばっさばっさと切りつける
チェリー・スラッシャー
おとバン87追加_12



元ヤン・かみそりのめぐみ
おとバン編集-28


魅惑のボーカリスト、ベス・デイビス
おとバン編集-27



メンバーたちは、それぞれに繰り広げられる小芝居(。。いや、違う、
自然でありながら突飛な展開・・)にも、ミフネプロデューサーの指示に従うべく必死に笑いをこらえている。
クスリとでも笑おうものなら、容赦ないハリセンが飛んでくる。



それでも演奏のレベルが崩れないのはさすがだ!
その映像をご覧頂こう。




そして、盟友UENO氏からはミフネに宛て、巻物にしたためたありがたいお言葉が贈られ、
この長いステージは幕を下ろした。

おとバン編集-30



長いステージ…そう、長かったのだ。
だが、客席の誰もがそのことに気付かなかっただろう。
笑いすぎて、腹緊が痛かったり、しわが増えていたりはしたかもしれないが、
純粋に楽しかった!と、思っただろう。


私たちは不思議な時間を共有した。


「オトナが真剣に遊ぶことのすごさを感じました!」


今回おとバン初出演バンドのメンバーのこの言葉が、すべてを言い表しているだろう。



| ライブレポート | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★速報★おとバン13周年記念企画 シャッフルバンドトロフィー完成!!

 おはようございます、おとバン蔵です!

まだ興奮冷めやまぬ【おとバン13周年記念 シャッフルバンド】ですが、グランプリ受賞メンバーの名前を入れたトロフィーが完成しました!

9組の中から見事グランプリを獲得した【デアムロ】

メンバーは

・ボーカル:ロドリゲスケン from GKB,RIMAR,ジャックDE豆の木
・ギター:DEKKAIさんfrom ADULT
・ベース:あっくん from ハーフぴーち
・ドラム:ムーディ五十嵐
・キーボード:ジェリー・フィッシャー

グランプリ獲得おめでと〜〜〜!!!

DSC_0897.jpg
DSC_0903.jpg

| ★NEW★おとバン速報 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】88-2 RIMAR

こんばんは、おとバン蔵です!

おとバン88のライブレポートです!

今回は、おとバン12周年記念 シャッフルバンド企画でくじ引きで偶然出会った4人が
組んだバンドRIMAR(ライマー)を、おとバン司会のチェリーがレポートしてくれます!


************************************************

こんばんは、チェリースラッシャーです!
おとバン87追加_5


今日は洋楽が全く分からない私ですが、70年代を中心としたハードロックを
中心に演奏したRIMARをレポートします。


まずはライブ映像をご覧くださーーーい!!



この曲は知ってますよ〜〜〜曲名は分からないけど・・・
(後で聞いたら、Led Zeppelinの【移民の歌】と教えてくれました〜〜)


この日のライブのコンセプトは「アメリカのとあるガレージでいつも演奏しているバンド仲間が集まり、いつかライブが出来る事を目指しながら練習している状態」をライブハウスのステージで再現するというコンセプトでした(伝わるかな・・・)

おとバン87追加_2



なんでこんな設定をしたのかメンバーに聞いたところ「リハーサルでも演奏の尺を決めずに自由にやっていた時の緩さをライブでも出したいと思ったから」とのことでした。

この時代の音楽ってこういう自由さがあったんですね〜〜


ライブの感想もそれぞれ聞いてみました!

◎ボーカル:ロドリゲスKEN
おとバン編集-13

「気の合う手練れメンバーと王道ロック!サイコーだったね!
リハはいつも笑いが絶えず、しかし曲が始まると一変、ジン隊長、ゴールデン、ローズ、そしてMe それぞれがロックの世界へ瞬時に舞い戻る。
今回はそんなコントラストのある雰囲気をライブステージに移植したかったんだ。結果は自分の中では楽しかったから大成功!」

◎ギター:ATSUSHI$GOLDEN
おとバン88編集-10

「ギターを思いっきり引き倒せるバンドって以外と無い。RIMARは、自由に演奏させてくれて、良いギターを弾くとすぐに他のメンバーも演奏で返してくれる、音で会話が出来たことが心地良かった!
リハよりも本番をもっと自由にやろうとみんなで決めて、それを実現出来て最高だった!!」


◎ベース:ジン・タチバナ
おとバン88編集-9

「わたしの音楽人生の中で、最高~のメンバーとサイコーのライブが出来たたことに感謝です。
RIMARは、どの曲も特に決めがなく、自己責任のもと、この時代でこの曲をおれが唄ったら、弾いたらこうだな!
って感じでやってた大人のバンドだと思います。
リハからライブまでとにかく楽しくて、弾ける限り続けたいなぁ~」

◎ドラム:ローズ・エクスタシー
おとバン編集-11

「今回は何もかもが New! だった気がする!
シャッフルユニットがレギュラーバンドに転じてフルライブを敢行、スタジオ練習に見立てたステージ・パフォーマンス、時代設定を意識した衣装、全てが新しかった!
特に注目はジン隊長の衣装、リリー・ママ コーディネートの衣装がサイコー!
コーラスに加わってくれたメグミちゃんがステージ上でみんなの見せ場を逃さず撮影してくれたのも新鮮で嬉しい演出になったね!」


感想がなが〜〜〜い!!
でも、それだけ楽しくて充実したリハーサルと本番が出来たということですよね〜〜

サポートメンバーにはメグミさんも加わり、華を添えていました〜〜
おとバン87追加_3


ステージで演奏しているメンバーはそれぞれ楽しそうで、演奏も上手で、曲は分からないのになんだか巻き込まれていくライブでした!!

おとバン88編集-8


なんだかチェリーも楽器が演奏出来るようになりたいと思えてきた〜〜〜

次回も楽しみにしてま〜〜す!


おとバン87追加_4


| ライブレポート | 01:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【おとバン通信】おとバン89 13周年記念パーティを開催しました!シャッフルバンド企画大成功!!


こんにちは、アークシップの長谷川です!!

7/5(土)に新横浜ベルズにておとバン89を開催しました。

普段なら組むことがないであろうメンバーと一緒に音を出すことで新たにつながりが産まれ「バンドマン同士がつ
ながる機会」になることを目的のシャッフルバンド企画!!

ここ数年の目標だった「周年記念イベントをシャッフルバンドのみで開催する」事が出来ました!本当にありがとうございました!


この写真には、目には見えない新たなつながりが出来た特別な集合写真になりました!!

おとバンを通じたつながりがより深くなることで、さらにバンドライフが楽しくなれば嬉しいです!!
これからも宜しくお願いします!!



おとバン89集合写真

| おとバン通信 | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。