FC2ブログ

ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【おとバン67 出演者情報2】Bunglers

*「おとバン出演者情報」は、どんなバンドがどんな演奏をするのか?をおとバン開催前にお知らせし、おとバンをより楽しんでもらうためのコーナーです!!


 こんにちは、おとバン蔵です。

おとバン67出演者情報コーナーをお届けします!!


Super Dryさんと同じく今回がおとバン初参加となる「Bunglers(バングラーズ)」さんです!!


キャリアの長い演奏陣が新たに組んだバンドに強力な女性ボーカルが加入して活動しているバンドです!!

70年代を感じるブルージーな砂埃っぽいハードロックを演奏してくれます!!


それでは、長谷川代表インタビューお願いします!!


**********************************************************************
Q1 自己紹介をお願いします!!



Bunglers というバンドです。

ベース弾きと作詞作曲をやっているOMIと申します。


4人メンバーの女性ボーカルです。

各自今まで色んなバンドでやって来てるメンバーですが、僕がイチからメンバーを探したことで、やっとの思いで
出会えたメンバーと作ったバンドです。


sugi.jpg
ino.jpg
omi.jpg



Q2 OMIさん初めまして!!おとバンにご参加いただきありがとうございます!!オリジナル曲とのことですが、今回演奏するんおはどんな曲ですか?


楽曲はベースのOMIの書いた曲と、ギターのスギポンが書いた曲でBunglersの曲は現在成り立っています。書きあがった曲をバンドに出して、バンドでアレンジを加えてBunglersの音にしています。


ドラムのINOさんは、実はキーボーディストでも腕利きな過去があり、今後は作曲にも喰い込んでくるかと(希望的観測)思われます。



今回は30分と持ち時間も短いので、セットリストに加えられない楽曲もありますが・・・Bunglersの代表曲的なセットリストで望みます。



ジャンルは・・・そうですねぇ・・・広い意味でロックですが・・・
良く人から言われるのは、「砂埃系ロック」だとか・・・
「枯れてる」とか・・・「ブルージー」「プログレっぽい」とか・・・


Bunglersはアナログな音。打ち込み皆無。ブルージーや70年80年代的なものはキーかと。



カッコ良く言えば・・・ジャンルは「Bunglers」ですか(笑)

それ以上でも以下でもないって言う意味では。




Q3なるほど。懐かしい雰囲気もありつつオリジナリティがある・・・そんな感じでしょうか!!ライブ期待大です!!では、今回のおとバンでのライブの見所、聞き所を教えてください



Bunglersの音の世界や楽曲がお客さんに伝わるかなってことは常に意識してリハはしています。ひとりでもふたりでも伝わったら音楽人冥利に尽きます。

音に対しては超真面目なバンドですね。

社会人バンドなのでまずは、自分達が「良い!」と思えるものが最優先事項ですが。
楽曲と歌を大事にしてます。


あとは・・・メンバー皆バンド経験もライブ経験も長いので・・・
恥ずかしくない演奏をしなきゃとは常々思っています。



上手い人やバンドは世の中にゴマンと居ますので、あまり意識もしてないんですが、いい意味でバンドとしてクオリティを保ちながら上げられればと。



僕もいい歳なんで、最近は音符を詰め込まずに白玉に逃げたり
しますけど・・・(笑) それも味わいってことで。



パワフルなボーカル、それを支えつつ音も主張する後ろ3人、Bunglersのグルーヴ感が伝われば嬉しいです。



Q4,熱いメッセージですね~~~音楽に対する愛情が伝わってきます!!では、最後に一言どうぞ!!


「Bunglers」おとバンでは初出演の新参者ですが、ぶち上げます!(上げられるのか?)



LIVEは一瞬の打ち上げ花火!



新参者ですが宜しくお願いします。




**********************************************************


OMIさんありがとうございました~~~


「砂埃系ロック」期待してます!!




スポンサーサイト



| おとバン出演者紹介 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otobanlive.blog21.fc2.com/tb.php/573-18623186

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT