FC2ブログ

ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ライブレポ】72-6 GALACTIC KEN BAND

こんにちは、おとバン蔵です!!


11/23(金)に行われた『おとバン72』
ライブレポートをお送りします。

6組目『GALACTIC KEN BAND』 のレポートは
またまた登場のひろし君が担当します
それでは よろしくお願いします!


*******************************************************************


最近めっきり寒いですね。
この時期になると皆さんブーツを履いてるのを多く見かけます。
私ブーツは好きなのですが、女性のブーツ姿って
なんでかっこ良く映るのでしょうね。
男ってなぜかカッコ良く決まらない・・・

どうも!
月に一度のブーツのお手入れは楽しみの一つです。

ひろしです

おとバン72 2組目のGALACTIC KEN BANDのレポートは
私ひろしが担当致します。


それではライブレポート
レッツらGO!


『GALACTIC KEN BAND』
おとバンを代表する『エンターテイメントバンド』
今回は、Voのダーク・エマニエルをクローズアップしてのライブ
題して『GKB Presents ~ダークちゃん祭り~』
です。

メンバーは以下の方達

G:プリンス貴族

DSCN6138.jpg

B:キャプテン・ジェット

DSCN6141.jpg


Dr:ローズ・エクスタシー

DSCN6149.jpg


Key:プリンセス・パトリシア

DSCN6148.jpg

Vo:ダーク・エマニュエル

DSCN6128.jpg

G:アツシ$ゴールデン(OPのみ参加)

DSCN6140.jpg

以上、紹介するまでもなくいつものメンバーです。

今回は先にもお話したとおり『ダークちゃん祭り』
OPの映像もグラビアショットなみの映像で男性陣をごまかし・・
じゃなかった、たぶらかします。

「Are you ready?」っとガツンとかけ声一発!
始まったのはIron Maidan『The Trooper』

なぜかゴールデンここぞとばかりに祭りに参戦!

っと! いつもいるでかい人がいないではないか!?

しかし、GKBはGKBだった
いつもと変わらない
いや! いつも以上にハードな出だしです。
なぜならいつもいる、でかい人のお話がないから!

いいですよ! オープニングしっかり掴んできました
鷲掴みです

オープニングアクトのゴールデンはしっかりお客さんの心を掴んだのを
確信したのか、ささっと退場。

息をつく暇無く次の曲は
No Doubt『Don't Speak』
マニアックです。
はっきり言って私よくは知りません。
分かっているのはダナ・ハーレーなら説明できる!
そして、間違いなくダークちゃんが選び、この曲をやりたがったんだなということです。

そして次の曲は
Juliette And The Licks『Hot Kiss』

はいマニアックです!
ここで分かったのはダークさんはマニアックであり
歌声、ステージング、並びに選曲がとてもサディスティック ア〜ンド デンジャラス
要はドSであると言うことです。

DSCN6155.jpg
(このツーショット写真はなんなのだ・・・)

よろこびの奇声をを上げるのは最前列のおじさん達
おじさん祭りです(笑)


ライブも中盤になり、ここで呼ばれて出てきたでかい人
なぜかかけ声は「OPM」

出てきてすぐさま始まったのは
Whitesnake『Don't Brake My Heart Again』

まだ若干お客さんがダークさんを求めている気がするのを感じますが
でかい人はいつものように歌い上げます

DSCN6166.jpg

曲が終わりいつものように「Hello Japan!」の挨拶をすると
笑いが・・・
やはりこの人がGKBにお笑いを持ってきていたのですね
今回はっきりわかりました。


さぁでもここからはガッツリ、ハードロックです!

なんだかんだいっても GKBはハードロックバンドです。
じゃなきゃここまで衣装にこだわりませんw

ダークさんがVoからGにポジションを変えて派手にぶちかますのは
AC/DCから立て続けに
『Back In Black』『Highway To Hell』『Thunderstruck』

さすがにステージの大きさやど派手な大物装飾『Hells Bell』『暴走機関車』
などは出てこないですが、
それでもAC/DCのステージまんまという感じは流石です!

この辺にGKBの虜になるものがあるんじゃないでしょか。

期待を裏切らないサウンドとパフォーマンス
GKBの良さですね!

ラストはJoan Jett『I Love Rock And and Roll』

『自分らはロックが命だぜ! おまえらもそうだろ!』

っと言わんばかりです!!

DSCN6182.jpg


そして今日もロックに酔いしれた大人達は
打ち上げでバカ騒ぎをするのでありました。


GALACTIC KEN BAND
いつもオーディエンスを魅了してやまない彼らの凄さは
『期待を裏切らない』というのがぴったりきます

GKBが始まるときはいつも期待感で客席が沸いてるのを
感じます。

そして、その期待にいつも答えるGKBメンバーは最高のおとバンメンバーであり
おとバン愛好家であります。

またおとバンを沸かしに来てください!


*******************************************************************

ありがとうございました。

次回もお楽しみに〜!
スポンサーサイト

| ライブレポート | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otobanlive.blog21.fc2.com/tb.php/694-b81e9154

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。