FC2ブログ

ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ライブレポ】74-2 Everyday Sunday

 こんばんは、おとバン蔵です!!

今日もライブレポートの時間がやって来ました〜〜


おとバン74にほんと〜〜〜に久しぶりに出演したEveryday Sundayのライブレポートを、バンドの盟友TO HEARTSの鎌ちゃんがレポートを書いてくれました!!




**************************************************
久々のレポートです。かまちゃんです。

DSCN6053.jpg


さて今回は、彼らをおとバンに誘った張本人であるワタシが私情たっぷりにレポートしたいと思います。


ではレッつらGO!(ん?ひろし風?)


僕がリーダーを務めるTO HEARTSがまだおとバンに出始めて2回くらいの頃、当時の懸案が『音楽仲間を増やしたい』と言うことで、各バンドがそれぞれに色んな方向から努力をしていました。

まだアークシップが始まってない頃かもしれません。
アークシップの原点がここにもあった訳です。


そんな折、我々がいつも使っていたスタジオ近くの楽器屋の募集張り紙に、彼らがベースを募集していたんです。(それが直後に加入する、現メンバーのトシ君なんですが)

僕はその募集記事を見て、加入希望ではなくおとバンのお誘いで連絡したんです。
今から考えると、無謀だったな(笑)胡散臭い何かの勧誘と思われたかも。

でもそんな僕の誘いに素直に興味を示してくれて、すぐ打ち解けましたね。で、直後にあった我々のライブを観に来てくれたのが、それから深くなる付き合いの始まりでした。


そんなこんなで10年以上、公私ともに付き合ってきた彼ら。
今回はこの4人でのライブはなんと8年ぶり!


社会人バンドは個々のライフイベントを基本にしていかないと続かないものです。

結婚・出産・転勤…彼らも当然ながら、それがありました。ところが、年月を経てちゃんとバンドで戻ってきたところがすごい!普通は自然消滅するケースも珍しくないですもんね。

そんな、満を持して登場の4人のステージの始まりです!
(すみません、前置きがかなり長くなってしまいました)

130223おとバン_出演者2-5




まずは軽くご挨拶代わりにオープニングテーマを軸にメンバー紹介。
8年ぶり、考えてきたな~うーん、凝ってる。


そして立て続けに『なにはともあれ』。

エブのおとバン初ステージの1曲目もこの曲でした。その時、僕は衝撃を受けましたね。よくまあこんな感じの曲が作れるなあって。

この曲は、《奇才》はなちゃんが天からアレンジとともに降ってきたそうです。
歌詞が前向きで僕の好きな曲の一つ。

130223おとバン_出演者2-1



そしてこのあとは曲が終わるたびにはなちゃんの軽快なMCを挟み、進んで行きます。話題の展開のテンポと機転がきく、楽しいMC。
そして小さな体から発散されるパワフルなヴォーカル!

これまたエブサンの強力な魅力です。

エブサン追加1




そして、曲調も歌詞も可愛らしい『A little happy』、タクヤの真骨頂である『ドランカーフォーエバー』と続き、はなちゃんがドラムのなっちゃんのお子様に向けて書いたと言う『YOU』。エブメンバーの絆の強さが伝わります。



曲のあらゆるところでタクヤギターが攻撃的に攻めてきます。さすが、8年ぶり!

130223おとバン_出演者2-4


決してヨレない安定したなっちゃんドラム。
8年ぶりとは思えない素晴らしいパフォーマンス!

130223おとバン_出演者2-2


それに見事にシンクロしたトシベース。

130223おとバン_出演者2-3


彼はすごいよ。
以前、REBECCAコピーバンドで一緒にやった時も完璧だったけど、引き出しが多くて安心して聴いてられる。



そんな4人の演奏が抜群のサウンドを醸し出す彼らのテーマソング、その名も『Everyday Sunday』。

この時、ワタシは不覚にもワンコーラスほとんど涙で顔を覆ってしまい、パフォーマンスは前半ほとんど観ることが出来ませんでした。





なんか、良く頑張って4人揃って戻ってきたな~と思うと胸が熱くなってしまいました。会場には大勢のオーディエンスが居ましたが、僕一人で泣いてました、恥ずかしい…


そしてエンディングナンバーは『笑顔で会えるように』。タイトルが良いじゃないですか!

エブサン追加2





こうして8年ぶりのエブサンのステージは幕を下ろしました。

彼らの曲には必ずと言っていいほど、『前向き』『優しさ』『強さ』『仲の良さ』『愛』『楽しさ』こういうハッピーなメッセージがあります。


それは彼らそのものであり、メンバー個々が持ち合わせているハートなのでしょう。


エブサン追加3



みんなから愛される彼ら。その名は『Everyday Sunday』

これからもよろしく!!!
スポンサーサイト



| ライブレポート | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otobanlive.blog21.fc2.com/tb.php/731-8a898662

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT