FC2ブログ

ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【出演バンドの声】74-5 Bunglers


 こんにちは、おとバン蔵です!!


今日も出演バンドの声をお届けしますよ〜〜〜


今回は「Bunglers」さんをプリンス貴族がインタビューしました!!



******************************************************

Hello!! プリンスです。

それでは『おとバン74』5組目「Bunglers」さんのライブ終了後のインタビューをお送りします。




「Bunglers」のみなさんお疲れ様でした!
期待通りのパワフルなステージでした!!



Q.ライブを終えた直後の今の気持ちをお願いします。


Vo/MICHIZO:
体調が万全ではなかったんですががっつり盛り上がりましたね。
無事に終わって何よりだったのと本当にすごく楽しめました。

年明け1発目でこんなライブができて幸せです。



B/OMI:
お客さんも一緒にイベントを盛り上げようという雰囲気の中でできるのが非常にうれしいですね。
他のライブ活動で普通のハコとか回ってるとなかなか厳しい面もありますんで…

年始めの勢いをつけるという意味でも元気をもらいました。



G/スギポン:
お客さんもとても盛り上がってくれて、非常に楽しかったです。
個人的には花粉症で鼻水が止まらなくて苦しかったです…

あとは持ち味の”雑なギター”の本領が発揮できたかなと。(一同笑い)


D/INO:
みんなが言ったように楽しい雰囲気の中で演れるというのがとてもよかったです。



プリンス:
やはりおとバンって一般的なライブハウスでのライブとは違いますよね。
普通、知らない対バン、お客さんの中でやるときってピリピリしてるし。



Vo/MICHIZO:
コワイですよね。(一同納得)



Q.普段リハはどのくらいの頻度で?

このバンドは月に2回ですね。
これを基本として決めています。



Q.オリジナル曲は今何曲くらいありますか?新曲も随時つくってるんですか?

結成して2年になりますが、今オリジナル曲が9曲あります。

新曲は随時何かまとまったものがあればメンバー誰問わず出していくようになってます。
今のところは、B/OMIとG/スギポンが作ってる曲が中心になっていますが、D/INOも今練っているみたいです。



D/INO:私もともとキーボードなんですよ。

プ:えー、なんと多彩な! INOさんの曲も楽しみですね。

 

Q.いいペースで曲もできていますね。

B/OMI:
バンドメンバーそれぞれのの音の方向性が同じベクトルを向いているんで、
わりとまとまるんだとおもいます。



プリンス:
確かにこのバンドはそれぞれの音がとても良くまとまっていますよね。
個性のぶつかり合いではなく融合調和、その中でメンバー個々の魅力が光る。



Q.アレンジはどのように決めているんですか?

まず原曲になるものをバンドにもってきて、スタジオリハの中でみんなでアレンジしていくって感じです。
そういうやり方でそれぞれの持ち味を活かしています。



Q、今日のライブの出来は100点満点中何点?

Vo/MICHIZO:
80点。体調が万全でなかったことが…
やっぱりお金を払って観に来てくれている人が一人でもいる以上は万全な…暴れられる状態でライブをやりたいので…

今回は本当にメンバーにも申し訳ないと思っています。


注:今回MICHIZOさんは1週間ほど前に腰を痛めていて、
本当は絶対安静状態、本番以外は動けないほどの体調をおしての出演でした。
でも観ていてそんなの全然わからないくらい十分パワフルでしたけど。



B/OMI:
60点かな。こういう場なんでお客さんも楽しもうと盛り上がってくれるんで、
バンドも気持ちが前に出すぎてどうしてもリズムが走ったりとかありましたね。
楽曲をきれいに聞かせるという面ではちょっと荒かったところがあった。

でも気持ちが前に出てそれでステージは盛り上がったんで結果オーライということもありますね。



G/スギポン:
個人的には50点で、バンド的には80点ですかね。

(その理由は?)鼻水が止まらなかった。(爆笑)

本番において雑になっていくところをいかに抑えられるかというところが、
ここぞっていうところで、練習では出せるところが本番では出せないっていうのがあるとか、そのへんができるようになるともっと良くなるかなと。


プリンス:かなり高いレベルでの反省点ですね。


D/INO:
やっぱり個人的には50点で、バンド的には80点かな。
リズムもこのお祭りな感じで僕が走っちゃったりとか、

で、俺走ってるわーってちょっと途中から考えたりとか、
楽しい中にも自分の中では冷静さが必要かなって。


プリンス:みんな熱い方なんですね。


Vo/MICHIZO:
楽しいとどうしてもね。

でも歌ってる自分としては演奏陣を完全に信頼しているので走ろうが何しようが問題ではないです。
よくリハでやってるのと全然違う演奏を本番でいきなりしたりするんですよ。

で、そー来るか!みたいなこともかなりあるんですけど、それを私も楽しんでいますね。



Q、家族は応援してくれていますか?

Vo/MICHIZO:全面的に協力してくれていますね。
一番的確なダメ出ししたりとかしてくれるし。
いつもライブも来てくれて映像を撮ってメンバー分DVDにしてくれます。

自分は歌が歌えないから、歌うことが好きならやればいいじゃんって言ってくれています。



プリンス:な、なんていい家族だ…(涙)


B/OMI:うちは奥さんが協力的なんですよ。スタッフもしてくれているし。
もうステージに立たなくなったら離婚するっていわれています。(爆笑)
まあ、一人目の奥さんのときはバンドのことで色々ありましたけど…(自爆)

G/スギポン:結婚していて子供もいますが自由にさせてもらっています。
土曜はこのバンドでスタジオに入って、日曜は競技綱引き(珍しいですね)というスポーツをやっています。
もう指がつぶれちゃって大変です…


メンバー一同:ギタリストとしてそれはどうなの?(おいおい)


D/INO:うちも子供もいます。
バンドにはそんなに興味はないんですけど、家から近いと観に来てくれます。
今日も奥さんも子供も観に来てくれています。



プリンス:まさにバンドマンとして超理想的な家庭環境をお持ちのみなさんですね。

Vo/MICHIZO:やっぱり社会人なんで家族が協力がないとリハもライブもできないんで、ホント感謝しています。ありがたいですね。



Q、ライブは年に何回?

B/OMI:
これはバンドとしてボーダーラインを設けているんですが年に6回というのを決めています。
やっぱり社会人バンドなんで、勢いに乗って暴走すると大体その行き先ってバンド崩壊になるんで、
そのへんのバランスはとても気をつけています。

今までも活動してきた中でいくつも社会人バンドを壊してきているんで、暴走だけはしないようにしようと。

プリンス:ノッてくるとやる気が先走っちゃってってありますね。でもライブは負担が大きいですからね。



B/OMI:
なので多くても年6回くらいまでで抑えようと、そのかわり長く続けましょうと。
そういうつもりでやってます。



Q、このバンドには音楽性の違いとかなさそうですね?

B/OMI:
バランスは気をつけていますね。


D/INO:
本当はそれぞれ微妙に音楽の好みとかも違うんだけど、
違いを戦わせるんじゃなくて、このメンバーだったらこうだろっていうところを何となくみんなが持ち寄っている感じがうまくいってるのかな。

Vo/MICHIZO:
Bunglersに持ってくる音はこれみたいな。



Q、では最後に今日のMVPは? 
その人を指さしてください。せーの!

130223おとバン_出演者5-7


Bunglersのみなさん、ありがとうございました!!



演奏のクオリティもさることながら、バンドとしての取り組み方、バランス感、そしてモチベーションの高さ、まさに社会人バンドの鏡ではないでしょうか。


社会人がバンドをいかに楽しく長く続けられるか、このバンドのメッセージにかなりヒントがあるかも知れません。


みなさんも参考にしてみて下さい。


にしても、カッコよかったなー、また早くききたいなー



スポンサーサイト



| 出演バンドの声 | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otobanlive.blog21.fc2.com/tb.php/738-e32c0e75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT