FC2ブログ

ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ライブレポ】85-4 美夏奈vol.2

こんばんは、おとバン蔵です!

美夏奈レポートvol.2です!

美夏奈バンド専属レポーターとしウエノさんの渾身のレポートをおとどけします!



**************************************************

再びウエノです!


終演後のインタビューから印象に残ったコメントをお届けします。

このバンドの幸福感を感じ取って頂けたら嬉しいです。
学生時代の仲間が、家族を持ちながら大人のバンドに成長しています。まさに<タチのいいサザンオールスターズ>といった感じでしょうか。

美夏奈追加_11

ウエノさん「今日のライブの感想をお願いします!」


美夏奈さんのインタビュー第一声「二曲だけで、緊張したけど、満足! 大満足です!!」

長谷川さん「うちはリズム隊がすごいので、それが際立つ一曲目の『キレイだ』のような曲を選んだんです」

美夏奈追加_9


ウエノ「リズム隊のお二人、完璧でしたね」


長谷川さん「あと、あまり自分のメンバーの演奏をあまり客観的に観ることってないでしょ。今日、うっちゃんが別のバンドでも弾いていて、うまいなーと思っちゃった(笑)。あと、いぐっちゃんも先日別のイベントで弾いていて、やっぱりうまいなーと思っちゃった(笑)。うまいというか、いいなーという感じかな。」

美夏奈さん「今度は4月に戸塚のおとバン春祭りに出ます。そして、その後は、8月のおとバンにも出ます。今後、サックスも入りますよ。」

メグミさん「そうなんですよ。素敵な女性で。」

ウエノ「俺のバンドでも吹いてくれないかなア。」

長谷川さん「ダメダメ。ウエノさんはセクハラが凄いのでダメです!!はっきり言っとかないとね。」

うっちゃん「うちの会社の女の子です。気を遣って、吹くなんていうかも。」

いぐっちゃん「マイコちゃんいい子だからなあ。ぼくもまだ一緒に演奏したことないので、嬉しいなあ。」

うっちゃん「ちなみに、全くおなじ顔のお姉さんがいるんですよ。」

長谷川さん「そんなこと、関係ないだろ(笑)すぐ話が脱線するんだよ、このバンドメンバーは・・・」

美夏奈追加_13


ウエノ「この前出演した8月は、お腹の中にお子さんがいる状態で歌っていらっしゃいましたが、今日、生んでから歌うということは、どうだったでしょうか。」

美夏奈さん「なんか思いっきりできました。心配がないということがありましたが、開放的にできました。」


ウエノ「お子さんが出来てから、当たり前だとは思いますが、やはり忙しいですか。」

美夏奈さん「それはもう! 忙しいです。だからこういう場所があると嬉しいですね。」

長谷川さん「リハーサル1回目の時、半年ぶりに入ったのに、なんか久しぶりっていう感じがしなかったんだよね。なぜだかわかんないけど、なんかそう思えるって良いなぁって思っちゃった。あと、昔の我々のリハ音源聴いたんだけど、個人的にも、バンドとしても、みんなどんどんうまくなっているよね。」

メグミさん「相当、こっそり個人練しているよね。」

長谷川さん「おいおい、そういうこと言うなよ。」

一同:(大爆笑)

長谷川さん「まあ、ボーカルの美夏奈が復活して、今日この日から再スタートですね。」


ウエノ「美夏奈さんは二曲だけだったけど緊張したとおしゃっていましたが、他のみなさんは緊張しましたか?」

メグミさん「緊張はしなかったけど、演奏がたいへんで指が忙しかった(笑)」

長谷川さん「緊張感はあったね。緊張したり、アガったりとかはしなかったけど。」

メグミさん「でも、『歌うたいのバラッド』で、感動しちゃったよ、私。」

うっちゃん「俺ステージで泣きそうだったもん・・・・」


ウエノ「オレも、けっこう感動した。」

長谷川さん「いやあ、なんかさ、聴いてくれる人がいて、演奏できる仲間がいるって、素敵だな、って思っちゃった。」

いぐっちゃん「あ~、いいこと言うねえ。」

うっちゃん「代表もさあ、おっさんになると、言うこと変わるよね。」

一同:(大爆笑)

メグミさん「円熟なの、円熟。」

長谷川さん「でも、ひとりじゃできないでしょ、バンドって。ライブもね。バンドが出来るって、幸せだと思うよ。続けられるって。」

ウエノ「そう、なんか長谷川さんが、今日はいつもとまた違う感じに見えました。他のバンドで演奏している時も、もちろん気持ちが入っているだけど、今日はまた違った感じで思い入れが入っているように思えました。終わったあとに、うっちゃんのところに歩み寄って行って、握手を求めてたりして。
あれ!? こういう人だったっけ? と思いました。」


一同:(大爆笑)

長谷川さん:「そうなんだよ! 俺、そういう人だよ!」

うっちゃん:「なんか俺が間違えて曲が早く終わったのかと思ったよ。俺、「何か間違えた?」って聴いちゃったもん。」

いぐっちゃん:「すげえ、うらやましかったよ。」


美夏奈さんのまとめの言葉:「今日はみなさんありがとうございました。今度は4月に戸塚のおとバン春祭り、その次の8月のおとバンと、頑張っていいライブができればと思います。またお逢いしましょう。」

美夏奈追加_10


――――――――――

今回のおとバンは、『おとバンひなまつり』という女性ボーカルのバンドのみを集めた企画でした。美夏奈さんは、そのコンセプトにまさにピッタリでした。
今後は4月の戸塚でのおとバン春祭り。お互いにがんばりましょう。

スポンサーサイト



| ライブレポート | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otobanlive.blog21.fc2.com/tb.php/931-a235682f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT