FC2ブログ

ノーバンド・ノーライフなオトナ達のライブイベント「おとバン〜大人バンド倶楽部〜」

横浜・神奈川発!~おとバンは、音楽・バンドを愛するオトナ達がつながる事を目的にしたライブイベント!ノージャンルで出演者を常に募集しています!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ライブレポ】85-2 はにぃパラダイス#2

こんにちは、おとバン蔵です。

はにぃパラダイスのレポートvol.2です!!

銀狼さんの渾身のレポートをお楽しみ下さい!!



*************************************
そして、後半がはじまり、スクリーンが再び上がると、そこにはなんと、天を指さす
ポーズのめぐみ嬢・・・・かと思ったらギターのケイさんだった!

はにパラ追加_圭さん


ケイさん、そんなことやるの!もしかして無理やりやらされたのかのう。表情が照れておったようじゃ。
でもみんな楽しそうで嫌味がまったくないのはすばらしいことじゃよ。



後半はコスチュームを変えためぐみ嬢がキョンキョンのナンバーで飛ばし始める。

はにパラ追加_めぐたん全身2



プリコの動きも軽快になり、悩ましさがまし後半にいくにつれパワーアップ。事前に配布されたペンライトも効果をあげ、会場はなんとも不思議なやわらかくも熱いムードに。

はにパラ追加_全体2




司会のミフネさんも後半に行くにつれ、ところどころ呂律がまわらなくなり、かみかみで酔っぱらった状態みたいになっていたが、それはアルコールじゃなくて、会場とメンバーたちの醸す不思議な熱気にやられてしまったからだろうと察する。

はにパラ追加_全体3



いゃあ、それにしても、このはにパラ、二回目にして様式美を確立してしまった感があるのう。

このまま、この様式美を進化させてショーを続けていけば、
さらにさらに良くなっていくじゃろうのう。


最後に、当日のライブ映像をご覧あれ!





そうそう、わし、このめぐみ嬢と吉世夢(きっちょむ)ってユニットやったんじゃが、
今度のはにパラの時、吉世夢で一曲ゲストで出てみたいもんじゃ、それまでわしが生きておったらな。
げほほほっ、げほっ、げーっ、ぺっ!



あっ、おまけでいいたいことがあったんじゃが、今回はひな祭りスペシャルということで、女性限定ボーカルバンド特集ということで、女性ボーカルのみのバンドが出たんじゃが、トリ前に出たバンドが一堂に会してアジアの純真を合唱し、おお盛り上がりじゃった。

そのあと・・トリのBUNGLERSというバンドが出たんじゃ。このバンド、
本格ハードロックバンドで凄い迫力でなにもかも申し分ないのじゃが、アジアの純真前、後、ってくらい会場の雰囲気が変わってしまったのじゃ。なごやかな空気がいきなり硬質なダークな空気に急に入れ替わったかのように。いうなれば、チョト怖い。

その空気を察してか、ボーカルのMICHIZOさんが、あの、よろしかったら、さっきのアイドルさんたちのペンライトを振ってもらえますか、待ってます・・

と客席に控えめに呼びかけた。そう、観客はまだあのペンライトを手に持っていたのだ。
するとその呼びかけに応じて観客(わしも)ハードロックに合わせてペンライトを一斉に振りはじめた。

ライブが終わってからのインタビューで、こんなの、ペンライトを振ってもらえるなんて、ライブやってて初めての経験で、なんか嬉しかったと、とてもチャーミングな笑顔でおっしゃっていたんじゃ。他のメンバーも口数は少なかったが、そのことに対して同感という表情をしていて、いゃあ、いいなあとしみじみ感じ入った次第。

このはにパラ効果がもたらしたなんとも温かい空気に、怖いと思っていたBUNGLERS
にも急に親しみを感じてしまったのじゃ。


こういう独得のいい空気がおとバンというイベントにはあるようじゃのう。

最後に、はにぃパラダイスは通して観て、体験して、その空気に触れることこそが
醍醐味じゃから、ぜひ、次回やるときはちゃんとチェックして会場で体験してほしいものじゃ。  

じゃわしは来月の野外に向けて腰のリハビリに行くのでこれで失礼するっ!


スポンサーサイト



| ライブレポート | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otobanlive.blog21.fc2.com/tb.php/932-465d2393

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT